--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三

2010年10月30日 22:57

北海道神宮に七五三のお参りに行って来ました。


着物は写真を撮った写真館からレンタル。
特にサユキは超ノリノリで自分の着る着物を選んでいて、やっぱり女の子だなぁと
思っちゃいました。最近、着る服を自分で選びたがるんですよね。
私が選んだものが気にくわなくて、タンスから選びなおしてくることもあります。

DSCF8888.jpg

ふうきはやはり、坊主頭と着物がマッチしております。こども住職って感じ(笑)
サユキは髪型もセットしてもらって、ご機嫌です。

DSCF8907.jpg

お参りのあとは神宮の休憩所へ。
ここでは六花亭のお餅のお菓子「判官さま」が、1人1個、無料でいただけます。
単価100円くらいするお菓子なんですが、太っ腹ですよね。ありがたや~。


帰ってきてから、千歳飴と一緒にもらった絵馬にお願い事を書いてました。

DSCF8921.jpg

「げんきにそだちますように」だって。
私だったら「馬券が当たりますように」とか「出資馬が勝ちますように」とか
書きそうですが、子供って無欲で純粋ですね。私は欲深き大人です(^^;

DSCF8919.jpg

おまけに、駐車場で雪遊びをする二人。
先日一気に雪が降ったので、日陰部分にはまだ解けずに雪が残っています。
この時期にこれだけの雪がある年は、結構珍しいと思います。
スポンサーサイト

1歳馬近況

2010年10月30日 00:46

アドマイヤセラヴィの09
10/29 NF空港 馬体重:471kg(+7㎏)
順調に初期馴致を終えており、現在はロンギ場でダク・ハッキングをこなし
ています。初期馴致の段階から素直で、人間の指示に対して従順でしたので、
騎乗運動にもスムーズに移行出来ています。今後は様子を見て角馬場での
運動を開始する予定です。脚元・体調面に全く不安はなく、カイバ喰いが良好
なところも心強いところです。


今月(10月)
Admire Cest lavie1010

先月(9月)
Admire Cest lavie1009


出資が確定してから、初めての定期更新です♪
まだ調教と言える段階ではないので、健康であることが確認できれば良しですね。
一口馬主を初めたころには、「素直」とか、「体調面に全く不安はなく」なんて単語に
大喜びしていたもんですが、今ではほとんど反応しなくなりました(笑)
ウチの馬は、入厩してから体質などがガラッと変わるケースが多いもので…。

それにしても、馬体重が募集時から随分と増えましたね。ちょっと小柄かなと思って
いましたが、ちょうどいいサイズの馬体になってきました。
写真は先月のほうが見栄えがしますが、日の当たり方とかもあるんでしょう。
北海道は一気に寒くなったので、体調を崩さぬように頑張ってほしいです。

そろそろ馬名も考え始めようかな~と思ってはいるんですが、なかなか進みません。
父が冠名+父名、母も冠名付きと、連想できる部分が非常に限られるんですよねー。
これまでに出資した馬の中で、一番考えづらいです。
いっそ連想を使わないで考えたほうがいいのかもしれません。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

2歳馬近況

2010年10月28日 21:15

ファステストスター(マイベストスターの08)
10/28 堀厩舎
28日は軽めの調整を行いました。「先週ゲート試験を合格して少し様子を
見ていたのですが、やはりトモの歩様をよく見せませんでした。ただ、一時
的なもので立ち直るようならばと思い、そのまま厩舎に置いて経過を観察し
ていました。ゲートを合格してから1週間は敢えて乗らずに運動だけしてい
ましたが、今日動かしてみたところトモだけでなく全体的に歩様が良くあり
ません。普通であれば楽をさせて運動をセーブしたことで力が有り余り、
うるさいくらいに元気になるものなのですが、今回に関してはそれもなくて
全体的にクタっとしています。おそらく、筋肉の傷みだけでなく体力的にも
精神的にも満身創痍の状態なのでしょう。何とか回復すればこのまま競馬
へ向かいたかったのですが、このまま酷使しても却って良くないので、申し
訳ありませんがもう少し様子を見た上でいったん放牧に出そうと考えていま
す。移動後しばらくはマシンなどの軽めに調整にして、まずは傷みや疲れ
をよく取ってもらって、一から立ち上げるようにしてもらいたいと思っていま
す。少し時間を要してしまうかもしれませんが、そうすることのほうが先々
を考えれば近道になるはずです」(堀師)
30日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。


カットレット(ガッドグッドバイの08)
10/27 川崎・田島厩舎
軽めの調整を行っています。「この中間も軽めの調整で状態を確認して
いますが、カイバ喰いが細く、一連の疲れが一気に噴き出した感じです。
今週の新馬戦は回避馬が出たことでさらに頭数が減って組しやすくなった
ので、ぜひ出走させたいと思いましたが、無理はできません。この一戦だ
けを考えるならば使ってもいいと思いますが、使った後にさらにガタッと
来る可能性が高く、先々を考えると回避するのが賢明と考えます。いっ
たん新馬戦の予定を皆さんにお伝えしたにもかかわらず、そこに使うこと
ができず申し訳なく思っています。今後は在厩のままゆったりとした調整
を行うことで体調を整え、態勢が整った段階でレースに使いたいと思いま
す。立て直しを開始したばかりなので具体的なことは言えませんが、緩め
ているわけではありませんし、年内にはレースに使えるのではないかと
考えています」(田島師)



2頭とも、ゲート試験と能力試験で思った以上にダメージを受けたようで…。
特にファステストスターは「満身創痍」って、スゴイ言葉が出てきました(汗)
ゲート試験後の放牧は想定内ですが、年内出走はほぼ無理な雰囲気です。
でも、これからの山元トレセンでの調整方針を前もってコメントしてくれたので、
時間はかかりそうですが、ある程度心の準備はできました。
カットレットは来月の開催に走れる状態になって欲しいんですが…どうかなぁ。
どっちも北海道~本州への移動の疲れを引きずっている部分もあるんでしょうか。

出資馬全体でも、カットレットが年内1走できれば御の字という感じでしょうか。
月一回は出資馬の出走が見たいところですが、なかなかうまくいきません。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

4歳馬近況

2010年10月26日 22:18

ドナシュラーク(牡4)
10/26 NFしがらき
26日にNFしがらきへ移動しました。軽めの調整を行っています。
「本日、NFしがらきへ移動しました。引き続き軽めの調整で脚元の状態を
見ていますが、NFしがらきにはトレッドミルもありますし、じっくり動かしな
がら良化を待ちたいと思います」(GW担当者)


一瞬「し、しがらきって何!?」と思ってしまいました。
あぁ、ちょっと前からお知らせに出ていた信楽トレセンのことね…。
信楽=しがらきと読むのを、初めて知りました。しんらくじゃ、ないのね(笑)

それにしてもドナシュラークは、実績や前例の少ないものに関わることが多いです。
開業間もない羽月厩舎、幹細胞手術から芝路線への復帰、できたてのNF信楽。
ドナシュラークが後々大きいところで活躍してくれれば、これらの良い実績となれる
ので頑張ってほしいところです。
って、現在500万条件の馬にこんなこと言っても、現実味がありませんかね(^^;
まずは早く元気に走れる状態になって、コツコツと上に登っていって欲しいです。
ペースを落としてそろそろ1ヶ月が経つし、もう少しで調教再開でしょうか?


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

2歳馬近況

2010年10月26日 22:16

カットレット(ガッドグッドバイの08)
10/25 川崎・田島厩舎
24日は川崎競馬場ダートコースで追い切りました。「15-15ではなかなかの
走りを見せていましたが、それ以上のスピードが求められる追い切りでは、腰に
甘さが残ることもあってちょっと動きがいまいちといった感じです。また、25日
朝のカイバ喰いが細いところを見ると芯に疲れが溜まっている印象です。
メンバー構成から今週の出走も考えましたが、今の状態で出走すると使った後
のダメージが怖いので無理はしないことにしました。調教からよさを感じる馬で
あることに間違いはないので、じっくり立て直し、万全の状態でレースに使って
あげたいと思います。次の川崎開催は11月にありますが、良化具合によっては
それ以降にスライドさせることになるかもしれません」(田島師)
29日の川崎競馬(JRA認定2歳新馬・ダ1400m)は回避し、態勢を整えること
に専念していきます。


結局、カットレットのデビューは次開催以降となっちゃいました。残念です…。
まぁ、乗り込み量的にも明らかに少なかったし、結果的にそのほうがよかったのかも。
無理せず回避を決めた田島師の決断に不満はありませんが、入厩してからの熱発や
疲れの溜まり方を見ると、ちょっと今後が不安になってしまいます。
調教やレースを重ねて、成長とともに逞しくなってくれればいいんですが。
デビュー戦に関しては次開催以降のほうがメンバーが揃うでしょうが、この馬自身の
体調が整った状態で臨めれば、大丈夫だと思っております。
なんとか11月3週目の開催に間に合うよう、体調が上向いて欲しいです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

2歳馬近況

2010年10月22日 22:23

先週とはうってかわって、明るい内容の更新となりました(^^)


ファステストスター(マイベストスターの08)
10/21 堀厩舎
21日にゲート試験を受け、無事に合格しました。
「入厩して以来じっくりと動かして美浦の環境に慣らしつつ調教とゲート練習を
行っていました。昨日の感触は悪くなかったので、ダメなら仕方ないくらいの
気持ちで今朝受験したところ、無事に合格をもらうことができました。あまり
バンバンとゲートを出さないのでウチの厩舎はそれほど速くない馬がほとんど
で、この馬も遅い部類でした。しかし、入り、駐立ともに癖を見せていませんで
したし、問題なく出ることができていましたから大丈夫とのことです。このまま
進めていければ理想的と考えているのですが、育成時期にトモの疲れが出て
以降、疲れが溜まりやすいためにトモの歩様があまり良くないのが本音なん
です。いい背中をしているし、以前から期待を持っている馬なのですが、無理
はしないほうが先々のためになるだろうと考えています。良くすることは時間も
かかるし、思われる以上に難しいことなのですが、ダメにすることは簡単です
からね。もう少し様子を見てから最終的に判断しますが、一度立て直してゲート
の疲れを少しでも取ってからデビューに向かっていくことになると思います」
(堀師)



83f157de20101022b1ee2a317b3d2e8a.jpg
カットレット(ガッドグッドバイの08)
10/22 川崎・田島厩舎
小向トレセンダートコースで15-15を行っています。
「先週見られた疲れも抜けてきましたので、併せ馬での調整を行いました。
終いを伸ばす形で時計を出して動きを見たのですが、思っていたよりも調子が
上がってきていますね。そこで来週の出走予定馬を確認したところ、頭数、
メンバーともに手頃でしたし、次の開催になると今回のようにいい条件が揃う
可能性は低いと思います。今週末に川崎競馬場の本馬場で追い切りを行い、
態勢が整えば来週の競馬に向かうことを検討したいと思います」(田島師)
今週末の追い切り内容、その後の状態次第にはなりますが、29日の川崎競馬
(JRA認定2歳新馬・ダ1400m)に今野騎手で出走を予定しています。


まずファステストスター。あっさりとゲート試験合格したようです♪
この後放牧になりそうな雰囲気ですが、スパッとゲート試験を受かってくれたお陰で
うまくいけば年内にもデビューが間に合うかもしれません。
とにかく、ゲート練習での負担が最小限に済んで、本当によかったです。
肉体への負担だけでなく、精神的に追いつめられる馬もいるようですから。
堀先生からの期待コメントも聞けたし、聞くところによると先週の近況でコメントを
出してくれた橋本助手はアリゼオなどの一流馬を手がける腕利きらしいです。
ますますこの馬のデビュー戦が楽しみになってきました。

次にカットレット。なんといきなり来週のデビュー予定となりました!
調教量が足りるのか、体調面など心配もありますが、予定よりも早くレースでの姿を
見られることになったのは、やっぱり嬉しいです。
能力試験に引き続き、今野騎手がパートナーというのも頼もしいですね。
万全の体調とは言えないかもしれませんが、JRA認定の新馬戦は賞金も高いので、
素質の高さでなんとか結果を出してもらいたいです。
約2ヶ月ぶりの出資馬出走となるので、ワクワクしてきました。
ただ、平日の15:30発走なので、レースが見られそうにないのが残念です。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

4歳馬近況

2010年10月19日 23:41

ドナシュラーク(牡4)
10/19 グリーンW
軽めの調整を行っています。「右前の状態はだいぶ落ち着いてきていますが、
しばらくは軽めの調整で様子を見ていく予定ですので、無理せず馬体が緩み
すぎない程度に動かしていきます」(GW担当者)


「だいぶ」落ち着いてきたということは、まだ熱感は残っているんですかね…?
屈腱炎をやった馬ということで、ペースを上げるのもゆっくりになるでしょうから、
しばらくは我慢の時期になりそうです。
幹細胞手術を受けてから復帰して芝レースで戦っている馬は例が少ないと思うので、
手探りの部分も多いのではないでしょうか。
でも、むしろそのほうが慎重にやってもらえていいんじゃないかなとも思います。
牧場でのリハビリ期間や、クラウドバスターの更新で、我慢には慣れました(笑)
急がば回れで、じっくりと復帰戦に向けて調整してもらいたいです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

5歳になりました

2010年10月19日 23:39

今日はふうきの5歳の誕生日でした♪
なんとか熱も下がってくれて、お祝いをすることができました。

DSCF8863.jpg

ふうきご希望のサーティーワンアイスケーキ。
アイスなだけに、ガッチリ凍ってて堅いの何の。
包丁で切り分けるだけでも一苦労!

DSCF8869.jpg

スポンジ部分がほとんどなくて、ほぼアイスの塊みたいなものです。
大人の私でも、写真のサイズを食べるのにいっぱいいっぱいです。
まだ本調子ではないのもあるのか、ふうきは完食できず。
でも、サユキは自分の分を食べ終わっても、私によこせとせがんでました…。


誕生日プレゼントはドラえもんのボードゲームにしました。
簡単なスゴロクから、カードを使った高度なゲームまでできるヤツです。
まだスゴロクしかできないけど、できるゲームが増えてくれば、小学校くらいまで
長く楽しめそう。問題は、それまでにコマやカードを紛失しないかですが…。

DSCF8845.jpg

実家にはこんな立派な子供用ギターも買ってもらっちゃいました。
1500円くらいで売っているアンパンマンのおもちゃギターでいいよと言って
いたんですが、奮発してくれたみたいです。感謝!


ふうきが生まれてから5年経ったことになりますが、アッという間に感じます。
あと1年半もすれば、小学生になっちゃうんですね。そう考えると凄い!
その時は私も「小学生の子のお父さん」ですか。実感わかないなぁ。
子供は成長しますが、私の心はハタチくらいで成長止まったままの気がします(^^;

またもや熱発

2010年10月17日 21:54

今年の秋に入って、出資馬の熱発や熱感が連発しておりますが、さらに犠牲者が…。

DSCF8848.jpg

ふうきです(^^;
(写真は私の弟に体温を測ってもらっているところ)

誕生日(10月19日)前倒しお祝いをするために、私の実家に行ったのですが、
到着の少し前くらいから、どうも熱っぽい。
実家に着いてから測ってみたら、案の定熱を出しておりました。

そのせいで、楽しみにしてた実家の駐車場でのチョーク遊びや、ジジとのお散歩も、
ぜ~んぶお預けとなってしまいました。本当に間の悪い男だ…。
どうも、こういうお祝い事とか、イベントがある時に熱を出す傾向にあります。

DSCF8860.jpg

ケーキを食べているときも、目がうつろな感じです…。
結局、このケーキも完食することができませんでした。
あのケーキ大好き男が、ケーキ食べられないんだから、相当具合悪いんでしょう。


本番の誕生日までに、おさまってくれるといいんですが…。
今年はサーティーワンのアイスケーキが食べたいというから予約してあるんですが、
熱を出していたら食べられないよなぁ…。
食べたければ、気合いで風邪ウイルスを追い出してもらうしかないです。


それにしても、相変わらず、ふうきが体調悪くなるとサユキのテンションが急上昇。
すんげー楽しそうです。今は私の一人天下だというのがわかってるんでしょう(^^;

出資馬近況(まとめ)

2010年10月14日 23:50

新たに1歳馬も加わったので、出資馬たちの近況を整理してみたいと思います。


1歳馬

○アドマイヤセラヴィの09(父シンボリクリスエス 母父サンデーサイレンス)
既にNF空港牧場に移動して、現在は騎乗馴致の段階。
近況写真を見ても腰高の印象で、遅生まれと言うこともあるし、これからまだまだ
成長してくれそう。2歳の秋~冬にデビューできれば早いほうだと思ってます。
じっくり進めて、マツクニ先生の調教に耐えられる下地を作ってほしいです。


2歳馬

○ファステストスター(父アグネスタキオン 母父デインヒル)
先週金曜に美浦・堀厩舎に入厩。堀先生が牧場に見に行くたびに体調を崩すという
困ったちゃんで、予想よりもだいぶ入厩が遅れてしまいました。
まだトモに弱さがあるということで、今後もゆっくり進めることになりそう。
なんとかNHKマイルの路線に乗ってくれればと期待してます。

○カットレット(父スニッツェル 母父アジュディケーティング)
川崎・田島厩舎に入厩済み。10月1日に能力試験を1着入線で合格。
しかし、能力試験の前後に熱発を起こしているので、多少お疲れ気味か…?
今のところは11月3週目の川崎開催でデビューを目指しています。
不完全な状態でも能力試験を好タイム合格したように、能力はあるはず。
いい体調でデビュー戦に望めれば、結果を出してくれると思ってます。


4歳馬

○ドナシュラーク(父ホワイトマズル 母父テリオス)
8/21に鳥栖特別(500万下)で5着後、放牧に出ています。
先週、屈腱炎を発症した右前脚に熱感が出て、かなり冷や汗をかかされましたが
取りあえず大事には至らずに済んだようで、ホッとしております。
福島開催での復帰は白紙に戻され、仕切り直しとなりました。
中途半端な状態で進めて再発だけは勘弁なので、疲れをしっかりと取ってから、
調教を再開してくれればと思ってます。年明け復帰くらいに考えておきます。



先週初めの時点では11月後半には出走ラッシュが来るか!?と夢を見ましたが、
現状ではどの馬も何かしら問題を抱えている感じです。
どうもスムーズに行ってくれませんねぇ。丈夫であることの大事さを痛感します。
一番出走に近そうなのは川崎のカットレットなので、順調にいって欲しいです。

やっぱり1ヶ月に1回くらいは走ってくれないと、楽しみが少ないですねー。
出資頭数が少ないので、仕方ない部分はあるんですけど。
今年の終わり頃~年明けの頃には、出走回数の増加を期待できるかなぁ。

2歳馬近況

2010年10月14日 23:12

今週の更新は結構、楽しみにしてたんですが、どっちもあまりパッとしない内容…。


ファステストスター(マイベストスターの08)
10/14 堀厩舎
13日、14日は軽めの調整を行いました。「先週の金曜日に予定どおり
入厩しています。移動直前になって順調さを欠いたりとなかなかこれまで
スムーズに来ることができませんでしたが、今回は無事に入ってきてま
すし、移動による体調の下降なども目立って見られませんから徐々に動
かし出しています。少しトモに弱さを感じるところがあるので、ゲート練習
にしても調教にしても一気に進めるのではなく、徐々に上げていくことに
なると思います」(橋本助手)

カットレット(ガッドグッドバイの08)
10/14 川崎・田島厩舎
「この中間に15-15を行った後、微熱が出て、脚元にムクミが見られ
ました。3日ほど楽をさせる意味で常歩程度の運動に留めましたが、
その甲斐あってだいぶ元気が出てきて、脚元のムクミも引いてきました。
一連の流れから一過性の疲れが表面化したのだと思います。大きな
問題はありませんが、楽をさせた期間を設けたことを考えると10月末の
川崎は見送るのが賢明でしょう。万全の態勢を敷くためにも今月末の
競馬はやめて、今後は11月15日からの川崎開催に照準を合わせて
いきます。それまでに川崎競馬場に運んで本馬場での調整も行って
みたいと思います」(田島師)



ファステストスターは取りあえず入厩後も熱発などは無いみたいで、よかった。
でも、ゆっくりと進める方針なのはいいとして、トモに弱さを感じるというのは、
ちょっと気になるコメントですね。
ゲート試験後、トモの成長を促すために放牧…ということになりそうな予感が。
そのまま冬場は無理せず春に始動なんてことに、ならないでしょうねぇ…。
そしてカットレット、なんとこっちのほうがまたもや熱発しちゃったようです。
なんか入厩した途端に急に体質が弱くなったような…。どこかで見たパターン(汗)
取りあえず11月3週目の開催を目指せるようで、大したことはないようですが、
とにかく出走しまくって稼がなきゃいけない地方入厩馬だけに、今後が少し心配。

別に怪我とかしてるわけじゃないから、マイナスに考え過ぎなのかもしれませんが、
心配にならずにはいられない今週の更新でした。
てっきり今週は今後の予定とか、調教師の期待コメントとかが見られるんじゃない
かと思っていたんですけどねー。ちょっと残念でした。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

出資者近況(ファイナル)

2010年10月14日 00:00

じゃす(牡32) 体重65.0㎏(先月比-1.6㎏、当初比-8.0㎏)
10/13 札幌自宅
今月も好スタートから先手を取り、13日の風呂上がり計測ではギリ
ギリの差で見事に目標を達成。
「スタートはよかったものの、道中では飲み会や、休日の旅行でおみ
やげに誘惑されるなど、厳しい展開になりましたが、普段どおりの競馬
ができれば結果は出ると信じていました。着差はギリギリでしたが、
寒くなる前の時期に目標を達成できたのは大きいと思います。今後に
ついてはしばらく様子を見て決めていきますが、体は緩めずに今の状態
(体重)をキープしていければと思います。」(調教師)


開始から3ヶ月半、意外にサクッと理想体重に達することができました!
半年くらいでゆっくり落とすつもりだったんですが、予想以上に順調でした。
順調過ぎて、3ヶ月半で8㎏減という結構なハイペースになってしまったので、
今月くらいは、ちょっと食事量を緩めてもいいのかなーとも思います。
運動はそのままのペースで続けますけど。

最初の計測を行うまでの1ヶ月間は、ウォーキングをするくらいでホントに体重
落ちるのかなーと不安になったりもしましたが、続ければ効果出るもんですね!
食べ物を偏らせたりのダイエットより、安上がりで健康にもいいと思います。

あと、日記に経過を綴ったのも、地味に効果が大きかったと思ってます。
ダイエットや禁煙を行うにあたって、周りに宣言するのが重要とよく言われて
いますが、これはホントですね。
自分を追い込んだり、こまめに体重をはかることで体重が減る喜びを感じて、
増えたときには自分を戒めるという、精神面での対策も重要です。
食べ物のカロリーを必ずチェックするのも、いいと思います。
今ではカツカレーとか、ポテチのカロリー見たら、恐ろしくて食べられません。

いびきも軽減されたようだし、可能な限りお金や時間をかけずに、短い期間で
無理なく大きな効果を出せたということで、私としては今回のダイエットは
ほぼ満点をつけてもいいんじゃないかと思ってます♪(自画自賛)
まぁ、減り幅が大きいのは、元々が太かったというのも、ありますけど(^^;

私の身長(173㎝)の理想体重をネットで調べると、65.8㎏と出たので、
できればこのまま体重をキープしていきたいです!

ということで、これにてダイエット日記は成功のうちに終了です!
お付き合いありがとうございました♪
半年後くらいにリバウンドしていないことを、祈ってくださいませ(笑)

4歳馬近況

2010年10月13日 00:18

ドナシュラーク(牡4)
10/12 グリーンW
軽めの調整を行っています。「右前の熱感はだいぶ治まってきており、
歩様にも見せていませんが、このまま無理に進めると悪化して腱にダメ
ージを与える可能性があります。羽月調教師にも見てもらって相談した
結果、しばらくペースを落としてゆっくり調整していくことにしました。
状態が上向いていただけに残念ですが、春から夏にかけてコンスタント
に使ってきましたし、いいリフレッシュになると思います」(GW担当者)


油断はできませんが、取りあえず現時点で大事には至っていないようで一安心。
たまった疲れが弱いところから吹き出しちゃった感じでしょうか。
暑い中、連続で小倉遠征して、頑張って走ってましたからねー。
次走が待ち遠しくはありますが、こうなった以上は、完全に疲れが取れるまで、
じっくり待ってから仕切り直して欲しいと思ってます。
今月中くらいは、ゆっくり休んでいいんじゃないでしょうか。
中途半端な状態で無理して、また1年半休とかくらうのは、勘弁ですから…。
個人的な事情を言えば、ファステストスターとカットレットの出走体勢が徐々に
整いつつあり、しばらくはそちらに頑張ってもらえそうなので、古馬のエースの
満を持しての再登場を、楽しみに待つことができそうです。

今となっては、前走優先権を取れたのに、見向きもせずに放牧に出した羽月先生の
判断はまさに絶妙だったと言えるでしょう。
あそこでそのまま連戦していたらと考えると…ゾッとします(汗)


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

小樽に行って来ました

2010年10月11日 22:30

毎年「鉄道の日」イベントとしてJR苗穂工場一般開放が行われていて、今年も
行こうと思ってたのですが、今回から9月に変わったようで、行き逃しました。
ふうきも楽しみにしていたので、せめて代わりにと、同じ鉄道つながりで小樽の
総合博物館に連れて行ってあげることにしました。

DSCF8810.jpg

DSCF8811.jpg

DSCF8816.jpg

3枚目は白目向いてるように見えますが、撮るタイミングを失敗したのではなく
ふうきがワザと「ヘン顔」してるんです。
どうも最近、写真撮るときにヘン顔するのがブームらしく…(苦笑)

DSCF8820.jpg

アイアンホース号。
三笠の鉄道村でも蒸気機関車に乗れますが、あっちは有料、こっちはタダ♪
もちろん、乗ってきました。

DSCF8828.jpg

駅に着いたあとは転車台でぐる~っと回転して、もう一度出発駅に戻ります。


今日は鉄道の日関連イベントということで、「機関士、車掌体験」をやってました。
小学生くらいの子が、満面の笑顔で機関士と車掌のお仕事をやっていました。
旗を振って「出発進行~!」と合図したり、機関室に入って鐘を鳴らしたり。
ふうきもやってみれば~と、応募を促してみたのですが…断固拒否。
応募しなくても服だけ借りて写真撮るというのもできたのに、これも拒否。
電車好きのくせに、こういう体験系はいつも嫌がるんですよねぇ。不思議な男です。

DSCF8823.jpg

代わりに、サユキがノリノリで車掌服を着て、ポーズ。
私が着せるときに、ボタンを段違いにしてしまいました(^^;

DSCF8837.jpg

帰りに小樽運河にも寄ってきました。

DSCF8838.jpg

「LeTAO」でアイスをいただきました。
小樽運河沿いだけいったい何店あるんだってくらい、たくさん店舗がありました。

DSCF8833.jpg

桑田屋の「ぱんじゅう」。一口サイズのおやきって感じです。
味もしつこくないし、食べやすいサイズなので、つい食べ過ぎてしまいました。


子供達は鉄道も見れて、大好きな高速道路にも乗れて大満足の様子でした。

しかし、ふうきが私の車用MDの「ある曲」にハマってしまい、移動中はずっ~と
そればっかり再生させられて、頭に曲がこびりついてしまいました。

徳永英明のアルバム「VOCALIST 3」に入っている『桃色吐息』です。

4歳児が聴くような歌じゃないと思うんですけど…。
何回も聴くうちにだんだん覚えてきたようで、歌えるようになってきました。
歌詞の意味もわかってないくせに(^^;

どうも彼の趣味は、同世代の子と比べて独特な気がします。

キャロットクラブ1次募集 出資申込結果通知書到着

2010年10月08日 21:50

キャロットクラブから1次募集の申込結果が届きました。


アドマイヤセラヴィの09 … ○(出資可能)


かなりの激戦だったと思いますが、抽選を突破することができました!
今年はこの馬しかいないと惚れ込んだ一頭だけに、めちゃめちゃ嬉しいです…!
1.5次の候補も全く決まっていなかったのですが、その必要もなくなりました。
こんなに人気の抽選対象馬に突撃するのは初めてだったので、抽選結果にはかなり
やきもきさせられましたが、無事に出資決定してよかったです。

産駒が安定して走っていることがウリの母ですが、この馬は中長距離の大舞台での
活躍も期待できると思っているので、ぜひその期待に応えて欲しいですね。
シンボリクリスエス産駒で、しかも遅生まれなので、早期からガンガンいくタイプでは
ないでしょうから、青葉賞あたりに間に合うように勝利を上げてくれればと思ってます。
まだ1歳なのにこんな話は気が早すぎますが、それくらい期待しているので!
今までのシンクリ×母父サンデーとは、きっと、一味違うはずですよ~!

同じく抽選突破してお仲間になれた方がいましたら、よろしくお願いします!
来年以降が楽しみでしょうがないです。

2歳馬近況

2010年10月07日 00:54

1次募集の結果、今日発送ですね~。
北海道には金曜日くらいに到着でしょうか。果たして、抽選の結果は…!?
実は昨日、「○」がついた結果通知が届くという都合のいい夢を見ました。
正夢になってくれればいいんですが(笑)


ファステストスター(マイベストスターの08)
10/5 NF空港
屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本を基調に、週1回は
ハロン14秒を計時したり、週2回は屋外坂路コースでキャンター2本を行っ
たりしています。今のところ今週中にNF空港を出発し、山元トレセンを経由
して10日に美浦トレセンへ入厩する予定です。「調教を続ける中でも体調
は安定していますし、この流れならスムーズに移動に対応できそうですね。
これまでの経緯を踏まえても移動まではしっかり状態を確認して、できる
だけいい状態で送り出したいですね」(空港担当者)
10/6 NF空港
6日にNF空港を出発し、山元トレセンを経由して8日に美浦トレセンへ入厩
する予定です。

カットレット(ガッドグッドバイの08)
10/6 川崎・田島厩舎
小向トレセンダートコースで軽めの調整を行っています。「能力試験のあとは
クタッと来るかと思っていましたが、こちらが思っている以上に持ちこたえて
くれています。当初は11月15日から始まる川崎開催でのデビューを考えて
いましたが、この分なら10月25日から始まる川崎開催も視野に入れること
ができそうです。来週くらいから時計を出していこうと思っていますが、その時
の状態を見た上でデビュー時期を考えていきます」(田島師)



ファステストスター、3度目の正直でついに入厩できそうです! 待っていました!
取りあえず北海道は出発したようなので、向こうでまた熱発とかしませんように。
順調に行けば、東京開催でデビューできるかもしれません。
この馬は期待も大きいし、デビュー戦から勝負になると思っているので楽しみです。
カットレットは能試後も順調のようです。入厩後に熱発はありましたが、牧場時代は
不安らしい不安は無かった健康優良児ですからね。回復力・丈夫さは地方で戦って
いく上で重要になると思うので、走ったあとに反動が出ないのはいいことです。
無理せず自然体で、デビューが早まってくれるなら嬉しいです。
でも、南関東競馬HPを見ても、10月25日からの川崎競馬の詳しい番組が載って
いないので、どんな距離の新馬戦があるのかイマイチわかりません(^^;


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

4歳馬近況

2010年10月07日 00:52

ドナシュラーク(牡4)
10/5 グリーンW
軽めの調整を行っています。「コンスタントに15-15を乗り込めるところ
まで進めてきましたが、右前に少し熱感が認められたため、ペースを落と
して様子を見ています。見た目に腫れはありませんが、数日は楽をさせて
状態を確認したいと思います」(GW担当者)


一番怖い右前脚に、熱感…
爆弾を抱えているとわかっていたつもりですが、最近はあまりに順調だったので、
私もちょっと油断しておりました。その分、近況を見てかなり凹みました…。
以前もグリーンWで「言われてみれば多少熱感がある」と言われたこともあるので
その時のように大事に至ることがなく済んでくれればいいのですが…。
やっと調子も持ち直してきて、復活勝利が見えてきただけに、ここでまた逆戻りと
いうのは辛すぎます。来週まで、臨時更新が無いように祈るしかありません!


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

地下鉄スタンプラリー完結

2010年10月04日 01:04

9月23日に始めた「のってeco!ラリー」、今日で完結しました!

DSCF8805.jpg

前回で南北線全てと東西線の半分ちょっとが終わっていたので、今日は駅数が少ない
東豊線と、東西線の残り9箇所だけで、思ったより楽に終えることができました。

ふうきはホームで

「1番線に、栄町行きが到着しま~す。白線まで下がって、お待ち下さ~い」

とか放送を真似したりして、超楽しそう。
何となくその真似も、「駅員っぽいしゃべり方」になってきてるのが笑えます。
あの独特の車内放送のしゃべり方です。
…でも、なんであんな独特なしゃべり方にしてるんでしょうね? 謎です。

東西線の西28丁目だか西18丁目だかで、回走列車として東豊線の車両が東西線の
線路を走って来るという貴重な光景も見ることができました。
そんなレアな光景を見れて、鉄オタのふうきは予想通り大喜びです。
車庫に移動する途中だったんですかね? 珍しいこともあるもんです。

DSCF8804.jpg

前回の南北線に加えて、東西線と東豊線のマグネットバーも仲間入りしました。

DSCF8803.jpg

帰ってきたら、前回と同じく地下鉄ごっこで「電車ワールド」に入り浸る男。



来年もまた、スタンプラリーやりたいそうです。


私「スタンプラリー、来年もやりたい?」

ふ「うん! 毎年やりたい!」

私「10歳になってもやるの?」

ふ「うん!」


だって。
いつまでこの「鉄道熱」が冷めずに続きますかね~?

凱旋門賞

2010年10月04日 00:32

凱旋門賞、ナカヤマフェスタ惜しかった~!!!
直線向いたときは本当に勝つんじゃないかと思いました。
合田さんも言っておられましたが、道中の不利がなかったらなぁと悔やまれます。
世界最高峰のレースでの2着は素晴らしい結果ですが、悔しさのほうが大きいです。

しっかしリプレイで勝ち馬を見てたら、道中は団子馬群の内側の凄い場所にいます。
どうみても出てこれるような場所じゃないんですけど…。
よくあそこから、直線に入って一瞬で抜け出してきたもんです。凄い馬です。

ヴィクトワールピサは予想以上に後ろの位置取りになっちゃいましたねぇ。
さすがにあそこから外回して届くのは無理ですよね。

それにしても、遠征前はナカヤマフェスタがここまで頑張るとは思いませんでした。
昨年の暮れに中日新聞杯で13着に負けていた馬が、10ヶ月後に凱旋門賞で2着に
入る活躍をするとは…。本当に、挑戦してみないとわからないもんです。
馬自身も力をつけたんでしょうが、欧州適性も高かったんでしょう。

3歳馬が有利とか、前哨戦を使うべきというのはこれまでもずっと言われ続けてきて
いたことですが、今年はまさにその条件を満たしての挑戦となって、その上で2頭の
うち1頭、しかも日本の中でも抜けた実績を持つわけではないナカヤマフェスタが
僅差の2着という結果を出せたことは、本当に大きな意味があると思います。
世界との力差はほとんど感じないし、挑戦を続けていって、その中で欧州の馬場に
適応できる馬が出てくれば、悲願達成も夢ではないでしょう。

とにかく今後も前哨戦を使っての挑戦、続けてもらいたいです。
今回は宝塚記念を勝ったナカヤマフェスタが結果を出しましたが、個人的には遠征を
するつもりなら、宝塚記念は使わずにもっと早くから準備をしてもらいたいかな。
まだわかりませんが、今回2着だったナカヤマフェスタの関係者は相当悔しいと思う
ので、来年はエルコンドルパサーのような長期遠征を企画するんじゃないでしょうか。

悔しかったけど、日本から挑戦した2頭には熱いレースをありがとうと言いたいです。
前哨戦からの長い戦いとなった関係者も、お疲れ様でした。
2頭が見せてくれた今後への光、繋げてくれる馬の出現に期待します!
11月にはブリーダーズCなどへの挑戦もあるので、引き続き楽しみです♪

出資者近況

2010年10月01日 23:09

じゃす(牡32) 体重66.6㎏(先月比-1.8㎏、当初比-6.4㎏)
10/1 札幌自宅
現在は平日に職場~自宅の帰宅時ウォーキングを片道45分元気に行って
おり、週2、3回は腕立て伏せ、腹筋、背筋なども合わせて行っております。
トレーニングに適した涼しい時期になってきたことで、快適に運動を続けられて
いるようで、疲れがたまる様子もありません。
当初の予定よりもかなり順調に進んできているので、このペースでいけば、
雪が降るまでには理想体重に達することができそうです。(牧場担当者)


今月は停滞期を考えて目標を低く設定しましたが、これまでと同じくらいの減り幅を
達成することができました。これはうれしい誤算!
職場などでも、「痩せたね~」と言われることが多くなってきました♪
そして…当初目標に掲げた「半年で67㎏」を、半分の期間で達成できました!
まだあと3ヶ月あるので、今度は「理想は65㎏」に向けて引き続き頑張ります。

ただ、最近は夜にお菓子が恋しくなったり、間食の誘惑に抵抗するのが大変になって
きたりと、「食べたい」気持ちが強くなってきたのを感じます。
これまではさほど、抑えるのには苦労しなかったんですけどねー。
一応の目標を達成できたことで、ちょっと気持ちが緩んでるのかもしれません。
気を引き締め直して、さらなる目標に向かっていきたいと思います

2歳馬近況(能力試験合格!)

2010年10月01日 23:06

カットレット(ガッドグッドバイの08)
10/1 川崎・田島厩舎
1日に川崎競馬場で今野騎手を背に能力試験を受け、無事合格しました。
「ゲートからの出にもさっとしたところがあったので今野騎手には出していく
ように指示をしました。そんなこちらの心配をあざ笑うかのようにポンと出て
くれて、最後は軽く仕掛ける程度で1着入線(800m・50秒4)でした。
本当は砂をかぶせたりといろいろ試したい部分もありましたが、今回は強行
軍ということもあり、合格させることが一番の目標だったので上出来です。
不良馬場でものめるようなところはなくいい走りでしたが、ジョッキーに聞い
たところ、まだ腰に甘いところがあり、実際に頭が高くなるようなシーンも見
られたので改善する余地は残っています。感覚的にこのあと疲れが出てき
そうな印象を受けるので無理はさせず、じっくり鍛えていく方針です。こちら
の思惑以上に良くなってきた場合は予定の前倒しも考えますが、今のところ
11月15日から始まる川崎開催でのデビューを目標としています」(田島師)


陣営のコメントは慎重でしたが、フタをあけてみれば好タイムでの1着入線!
今年川崎で行われた800mの能力試験では45頭中4番目の時計となるようです。
3頭立てとはいってもやっぱり先頭入線は嬉しいし、馬場の差などもあるでしょうが
仕上がり途上の強行軍でこの好タイムというのは期待が膨らまずにいられません。
熱発の影響が心配でしたが、非常に良い内容で能力試験を突破してくれました。
このままデビューまで突き進まずに一息入れるようですが、既に能力の片鱗は見せて
くれたので、その日を楽しみに待つことができそうです♪
今回乗ってくれた今野騎手は川崎のトップジョッキーのようなので、できることなら
デビュー戦でも引き続き手綱を取ってくれると嬉しいです。
厩舎でさらに成長して、いい状態でデビュー戦に向かってくれますように!

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。