--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会&日曜参観

2010年09月29日 23:17

先週末は、土曜日がふうきの体操教室の運動会、日曜日が幼稚園の日曜参観でした。

運動会はこの日の札幌の最高気温が15℃と、ちょっと…いや、かなり肌寒い天気。
あまりに寒かったので、お昼ご飯は屋内に避難して食べました。
(場所が真駒内セキスイハイムスタジアムなので、中でも食べれるんです。)
運動会といえば、ござ敷いてお弁当ですが、あの寒さじゃ仕方ないよね…。

年少クラスの時は午前で終わりだったけど、今年は出場競技も多くて大変そうでした。
徒競走、障害物競走、たまいれ、リレーで物を運ぶ競技、などなど。
走る系は、後ろから数えたほうが早い順位(^^;
競馬風に言うと「まだ競馬というものがよくわかってないみたい」って感じです。
たまいれは、かごから離れた所で、地面に落ちている玉をよいしょよいしょと集め、
自分の真上にぶわ~っと放り投げてます。どう見ても、届かないんですけど…。

DSCF8727.jpg

DSCF8733.jpg

結果は伴わなかったけど、競技には楽しそうに参加してました。
去年は寂しそうにしてた待ち時間も、友達と一緒にしゃべったり踊ったりと楽しそう。
逆に、もう少し落ち着いて待っていろよと思わされるくらいでした(笑)


日曜参観でも、自由時間にクラスの友達とじゃれあって、一緒に遊んでました。
ふうきに関しては、とにかく同世代の子とコミュニケーションを取るのが苦手という
イメージがずっとあったので、こういう姿を見れて、安心しました。
年少の頃はいっつも半歩ひいて輪の外にいて、一人遊びしていましたから。
ずっと友達できないんじゃないかと、心配したもんです。
家で幼稚園の様子を聞いても「しら~ん」「わから~ん」と要領を得ないんです(^^;

DSCF8753.jpg
教室に貼られていた、家族の絵。

運動会が終わってからも、ちょっと変化がありました。
珍しく、自分から『走る練習をしたい』と言い出しました。
運動会でいい結果を出せなかったことに、悔しい気持ちが芽生えたんでしょうか。
こういうことはその気になってるうちに、と思って、すぐに家の前で練習をしてみました。
後半はうまくいかなくて泣いてしまったけど、今後も続ける気があるようだし、
休みの日にはできるだけ付き合って練習を重ねていってみようと思います。
自身のダイエットでも改めて感じましたが、「継続は力なり」です!

我が子の、主に心の面での成長が実感できた、週末でした。
スポンサーサイト

2歳馬近況

2010年09月29日 23:15

1次募集が締め切られて、満口馬が発表されましたが、アドマイヤセラヴィ09は
当然抽選です。最終的には、優先枠でどれくらいの申し込みがあったのか…!?
7~800口くらいかな?
結果がわかるまであと1週間ちょっとですが、ず~っとモヤモヤしっぱなしで、
ツライですねぇ…。
クラウドバスターの時を除いて、これまで今時期には結果がわかってましたから。
結果到着から1.5次募集までは、1週間くらいしかないですが、相変わらず検討は
進んでません(^^;


ファステストスター(マイベストスターの08)
9/28 NF空港
屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本を基調に、週1回は
ハロン14秒を計時したり、週2回は屋外坂路コースでキャンター2本を
行ったりしています。「速めのキャンターを取り入れた後も状態は変わら
ず推移していますし、調子の波は確実に上向いています。今後も熱発の
影響がないか状態を見ていく必要はありますが、この調子で速めを重ねて
いければさらに状態がアップしそうですね。馬体重は470キロです」
(空港担当者)

カットレット(ガッドグッドバイの08)
9/29 川崎・田島厩舎
「26日に川崎競馬場へ運び、ゲートの確認など行いましたが、問題なく
こなしてくれました。27日に軽い熱発を起こしたので1日様子を見ました
が、翌日には持ち直したので運動を継続することができています。今の
ところ10月1日に能力試験を受ける予定ですが、目的はあくまでも試験
合格になります。試験後はよく状態を見て、デビューに向かうか、じっくり
進めていくかを考えていきたいと思います」(田島師)



ファステストスターは引き続き速いところをやってますが、再び体調を崩すことは
ないようで何より。10月前半には声がかかるんじゃないかなと予想しています。
それにしても以前は小柄な馬体でしたが、いつの間にやら470kg。大きくなった
もんです。
カットレットは明後日に能試を控えていますが、こちらも熱発があったとは…。
これまで体調面で全く不安のない健康優良児だっただけに、心配です。
重ねて「能力試験は合格が目標」と言われているように、ゴールする順番には、
過度の期待はしないほうがよさそうです。
走る気を削がない程度に、無理はさせず、流すつもりなのかもしれませんね。
無事に合格して、10月25~29日の川崎競馬あたりでデビューできる体勢が
整ってくれればいいなと思ってます。

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

4歳馬近況

2010年09月29日 23:12

ドナシュラーク(牡4)
9/28 グリーンW
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1~2回は
15-15を行っています。「先週後半から、坂路で15-15程度までペースを
上げて乗り込んでいます。周回コースでじっくり乗り込んできた成果か、坂路
でも燃えすぎるようなところはなく落ち着いて調教に取り組めていますし、
いい状態で送り出すことができそうです。あと1~2週で帰厩の話も出ています
ので、引き続きしっかり乗り込んでいきます」(GW担当者)



15-15も始めて、帰厩体勢が整ってきた感じですね。
あと1,2週間ということで、たぶん来週くらいに帰厩して、2週間くらい調整して
福島開幕週で復帰という感じになるのではないでしょうか。
ちょうど開幕週の日曜日の500万条件に芝1700mの奥只見特別がありますし。
良きパートナーである北村友騎手、落馬事故に巻き込まれて負傷という不運があった
ようですが翌週には影響無く騎乗ができているようなので、都合さえ合えば乗って
もらえるでしょう。
次走はまた先行競馬を試すことになりそうですが、乗り慣れた騎手のほうが、どこま
でなら押さえても大丈夫で、これ以上は無理という判断が的確にできると思うので、
可能ならば、是非彼にお願いしたいです。

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

地下鉄スタンプラリー

2010年09月23日 22:53

notteco.jpg

「のってeco!ラリー」、始めてみました。
札幌の地下鉄を使って行うスタンプラリーです。
去年も同じような時期にスタンプラリーがあって、その時にも参加してました。
大好きな地下鉄に乗りまくれて、賞品までもらえてしまうという、地下鉄オタクの
ふうきにとっては、まさに夢のような企画でしょう。

でも、去年はスタンプポイントは20箇所で、しかも駅周辺の施設や店舗に押しに
行くというものでしたが、今年は対象が全ての駅(49箇所)となった代わりに、
スタンプポイントは全て駅の中にあります。
昨年は土曜日や日曜日に休みの店舗があったり、駅からかなりの距離を歩かなきゃ
いけなかったりしたので、押すスタンプの場所は増えても、降りてスタンプ押して
また乗ればいいので、今年の方がだいぶ楽です。

DSCF8710.jpg

今日は南北線全部と、東西線の半分ちょっとまでスタンプを押しました。
路線1つ制覇するごとに記念品がもらえるので、今日は1つもらってきました。

DSCF8707.jpg

南北線のマグネットバー。

DSCF8709.jpg

私や嫁さんの分までつなげて、地下鉄ごっこがはじまりました。
ふうきが既に持っている地下鉄の駅模型と、ちょうどサイズが合うんですよね。

もう2路線制覇したら、東豊線と東西線のマグネットバーも増えることになるので、
すごい数になりそうです(^^;



ところで、このスタンプラリーの他にもう一つ、今年も是非参加しようと思っている
鉄道関係のイベントがありました。「JR苗穂工場の一般公開」です。
去年は鉄道の日(10月14日)にちなんで、10月10日(土)にありました。

地下鉄スタンプラリーをやっている時に、ある地下鉄駅で鉄道の日関連イベントの
ポスターを見つけたのですが、その中に一般公開の記事がない。
おかしいな~と思って、家に帰ってから調べてみたら…。

『例年10月に開催しておりましたが、今年度は、暖かくお出かけしやすい
時期として9月に公開を行いますので』


『開催日時 9月11日

げっ!?
日程が…例年と変更されている…。しかも、もう終わってるじゃん…。

そうとは知らず、今年も行く気満々の男が、約一名。

う~ん、どうしたもんでしょ…( ̄へ ̄;)
まずったなぁ…。チェックが甘かった。

キャロットクラブ2010年募集・1次募集申し込み完了

2010年09月22日 21:58

ネットから、1次募集の申し込みを済ませました。
やっぱりネット申し込みは簡単お手軽でイイですね♪
速達や配達記録にお金かけなくていいし、着いたかどうか、やきもきせずに済むし。
しかも今年からは、郵送した場合も会員用ページで申し込み内容が確認できるので、
クラブへの問い合わせも減るだろうし、双方にとっていい改革だったと思います。


○1次募集申込内容

・最優先希望枠
アドマイヤセラヴィの09

・一般申込枠
なし


結局、カタログとDVDを見て第一候補に急上昇したアドマイヤセラヴィ09にそのまま
申込をしました。私も最初引っかかっていた「シンクリ×母父サンデー」という血統で
少しは人気が散るのではないかと思っていましたが、全然関係なかったですね。
ひときわ目を引く好馬体と、ハズレの無い母の繁殖成績が人気の要因でしょう。
ツアーでも「柔らかさ」を強調されていたので、これまでのシンボリクリスエス産駒とは
ひと味違った産駒となってくれるのではないかと、期待しています。

一般申込枠での応募は、結局しませんでした。
アドマイヤセラヴィの09が良すぎて、他があまり目に入らなかったので。
ただ、アドマイヤセラヴィの09は高倍率の抽選になるようなので、外れた時のために
1.5次募集での候補を考えておかなければいけません。
見るからにいい馬というのは1次で埋まってしまうでしょうから、リスクを抱えつつも、
そこをクリアできれば活躍できそうな馬…などの選び方になると思います。
これまでの検討結果をリセットして、違う視点で探す必要がありそうです。

抽選結果は10月6日発送ということで、再来週末には結果がわかることになりそう。
それまでひたすら、抽選に通るように祈るしかありません。
アドマイヤセラヴィの09に、出資できますように!

2歳馬近況

2010年09月22日 21:00

ファステストスター(マイベストスターの08)
9/22 NF空港
屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本を基調に、週1回は
ハロン14秒を計時したり、週2回は屋外坂路コースでキャンター2本を行っ
たりしています。「熱発の影響は最小限に抑えることができ、再度速めのキ
ャンターの開始に漕ぎ着けることができました。元から豊富な乗り込み量を
誇っているだけにそう時間もかからず状態を戻していくことができるでしょう」
(空港担当者)


カットレット(ガッドグッドバイの08)
9/22 川崎・田島厩舎
小向トレセンへ入厩後は入念にキャンター調整を行っています。
「乗り込みを開始してからもスムーズなので今のところ10月1日に能力
試験を受ける予定です。入厩して10日強で試験を受けることになるので、
まずは合格することを目標にしたいと思います。今のところ日曜日に川崎
競馬場でゲートの確認と馬場見せを行う予定です」(田島師)


熱発してペースダウンしたファステストスター。
アッという間に、熱発前以上のペースで調教を行うことができています。
ペースを戻した上に「豊富な乗り込み量」を強調しているということは、ここから
そんなに時間をかけて乗り込まずとも、入厩体勢が整うと解釈していいのかな?
熱発したときは本当にガッカリしましたが、最小限の遅れに留まってよかったです!
カットレットは約1週間後に能力試験を受けることになりました。
調べてみたところ、南関東の能力試験は800m戦となるようですね。
調教師のコメントは控えめですが、ある意味デビュー戦みたいなものなので、どんな
走りを披露してくれるのか楽しみです。試験の動画、どこかで見れないかなぁ。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

4歳馬近況

2010年09月22日 00:32

1次募集の申込み状況最終更新がありましたが…。
アドマイヤセラヴィの09は、なんと既に最優先希望だけでも351口!
すごい人気ですねぇ。
現時点で昨年比46%の申込み数とのことで、まだまだ票は伸びてきますね。
やはり最終的に最優先で600口くらいに達するのでは。そうなると倍率1.5倍。

これから毎日、善行を重ねて徳を積み上げておかねばいけないかもしれません。
…もう手遅れか?(^^;
本当にこういうことには運がないからなぁ。抽選結果を見るのが怖いです。



ドナシュラーク(牡4)
9/21 グリーンW
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「あまり緩めると再度ペースを上げる時に脚元に負担がかかりますから、
周回で長めの距離を中心にしつつ坂路でもしっかりと乗り込んでいます。
こちらの調教スタッフが行きたがらないようにいろいろと工夫して取り組ん
でいますし、今は精神状態もいいですよ。このままもう少し乗り込んでい
けば筋肉の張りも戻ってくるでしょう」(GW担当者)


変わらず順調に調整が続けられてます。
行きたがらないようにする調教も行われているようですが、これまでの経験からも、
実際にレースに行ってみないとどうなるかわからないですからねぇ。
調教の効果がレースでも出てくれるのが一番なんですが。
どっちにしろ、鞍上が素早く状況に合わせた判断をしてくれることを期待します。
福島開催目標なので、月末くらいに状態を見て入厩検討するのではないでしょうか。
このまま順調に入厩に向けて進んでくれますように。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

3連休

2010年09月21日 23:48

3連休は岩見沢の実家に一泊。
「ジジ」と「ババ」のおうちが大好きな子供らは大喜びです。



実家の駐車場にチョークで落書きしまくった後に、ババが買っておいてくれた
水風船で遊ぶふうきとサユキ。

DSCF8662.jpg

私が子供の時には、こんなの買ってくれたことなかったのになぁ~。
ご飯はふうきが好きな物ばかりいっぱい出てくるし、頼んでもないのにアイスまで
出てくるし、孫には超~VIP待遇な「ババ」です。
あの鬼母が、孫に超甘の「ババ」になるなんて、兄弟の誰が想像しただろうか(笑)

DSCF8667.jpg

ふうきは私の妹にギターを借りて、熱心に弾いてました。
ヤマハに行っているからか、ピアノだけでなく楽器全般、好きな様子。
10月の誕生日にはギターが欲しいらしいです。

実はちょっと前まで我が家にも、嫁さんの友達からもらったアンパンマンのギターが
あったんですが、ほとんど遊んでなかったから捨てちゃったんですよね…。
どうせもらいものだったし、弦も切れたり外れたりして壊れかけだったので。
でも、無くなって少し経ってから、ギターはどこに行った?と探しはじめて…。
ちょっと心が痛んだので、今度は新品のいいやつを買ってあげようと思います。

DSCF8675.jpg

DSCF8678.jpg

DSCF8679.jpg

地元岩見沢を代表する祭り「百餅祭り」。
世界一の大臼とでっかい杵で、餅をつくという祭りです。
つきおわった餅は、おしることして無料配布されるんですが、長蛇の列になるので、
もらわずに帰って来ちゃいました。


そういや、今回の3連休って「敬老の日」の祝日だったんですね。
今こうやって日記書いてて思い出した(^^;
孫から何かプレゼントでも持っていけばよかったかなぁ。後の祭りです。

札幌競馬場

2010年09月18日 21:08

今日は家族で札幌競馬場に行って来ました。
天気予報は晴れだったのに、競馬場に向かう途中から結構強い雨が…。
競馬場に着いても、しばらく降っていました。また雨男発動か…。

DSCF8611.jpg

11時くらいには雨は止んで、以降はいい天気でした。
子供達は馬場内公園とかで遊ぶのを楽しみにして来たので、ずっと雨だったら
どうしようかと思いました(^^;

DSCF8633.jpg

DSCF8636.jpg

去年は大人の助けが必要な部分もあったけど、ふうきはもう一人で遊具で遊べます。
サユキもだいぶ、遊べる遊具が増えてきました。

DSCF8643.jpg
馬車にも二人で乗りましたよ~。

DSCF8648.jpg
ポニーを眺める二人。



今日はキャロット馬が札幌だけでも2勝をあげる活躍でした。
私が札幌競馬場に行くと、キャロット馬が結構、勝つんですよね。
口取りで嬉しそうな会員さんを見る機会も、多いです。
いつかは自分の出資馬の活躍をここの競馬場で見たいです。


スーパー未勝利で、見事に初勝利をもぎ取ったマージービート。

100918マージービート (1)

100918マージービート (2)

100918マージービート (3)

100918マージービート (4)

ここまでずっと頑張ってきた馬だっただけに、ここでチャンスをものにすることが
できて本当に良かったですね。出資者の皆様、おめでとうございます。


8レースに出走していたアンプレヴーとスコッツブラフ。

100918アンプレヴー1

100918アンプレヴー2

100918スコッツブラフ1

100918スコッツブラフ2


結果は残念でしたが、タイム差はさほどないし、次以降も頑張って欲しいです。



キャロット馬と言えばウチのエースである出資馬ドナシュラーク。
ふうきが名前を覚えたようで、競馬を見る度にドナシュラークは出走しないのかと、
聞いてきます。昨日なんて、夕飯を作っている嫁さんのところに来て、いきなり

「ふうきの一番好きな馬はね、ドナシュラークなんだ!」

って言ったとか。あまりに唐突だったので、嫁さんもビックリ。
他の馬と区別は付いてないと思いますが、お気に入りのようです(笑)

キャロットクラブ日帰りツアー(後半)

2010年09月16日 22:26

次は早来ファームです。


フィックルフレンズの09

常にソワソワして、とにかく落ち着きがなかったですね~。
牧場の方も「やんちゃ」だと言ってました。大人しいタイプでは無さそうです。
後半にもう一度見に行った時には「よし、よく頑張ってるぞ」と、牧場の方に
ほめられて?いました。
やんちゃなこの馬にとって、一箇所でジッとしてるのは大変なことなんでしょう。
馬体はタキオン産駒らしい栗毛で、すごく見栄えがする馬でした。

10フィックルフレンズ1

10フィックルフレンズ2

10フィックルフレンズ3

10フィックルフレンズ4



ソルティレージュの09
顔の白い跡が気になったので聞いてみたら、やっぱり傷のようです。
「女の子なのに顔に傷がついちゃいました」って。
いったい何をして付いた傷なんだろう…? やっぱり兄達のように、荒いのか?

13ソルティレージュ1

13ソルティレージュ2


ドルチェリモーネの09

11ドルチェリモーネ


グレイトフィーヴァーの09

12グレイトフィーヴァー1

12グレイトフィーヴァー2



ノーザンファームYearling遠浅。


データの09です。
最初はそんなに良く見せなかったのに、春くらいから伸びが出てきて、良い馬だと
感じさせるようになってきたそうです。しかも、さらに変わってくるだろうと。
某氏がキャンセルした経緯があるようですが、最近一気に良くなってきたようなので
もう一度、現時点のこの馬を見たら後悔するかもしれませんね。

14データ1

14データ2

14データ3

14データ4

14データ5


スターミーの09
体がまだら模様なのは、何故なんでしょう…?

15スターミー1

15スターミー2

15スターミー3

15スターミー4


シンハリーズの09
人には従順だけど、馬相手にはやんちゃだとか。
騎手の指示には従って、かつ、勝負根性のある馬になりそうですね。

16シンハリーズ1

16シンハリーズ2

16シンハリーズ3


クリソプレーズの09

17クリソプレーズ1

17クリソプレーズ2

17クリソプレーズ3


ピノシェットの09
とにかくこの馬は骨太で筋肉量もあって、丈夫さは相当なものだそうです。
ダート路線で息の長い活躍が期待できそうです。

18ピノシェット1

18ピノシェット2

18ピノシェット3


ピンクパピヨンの09

19ピンクパピヨン1

19ピンクパピヨン2

19ピンクパピヨン3



最後にノーザンファーム早来。


ジェイズジュエリーの09

この馬はあるスタッフの方が、かなりプッシュしてました。
それなりの立場にありそうな感じのスタッフさんでした。
何回か勧めている場面に遭遇したので、相当自信があるのかもしれません。
相馬眼の無い私には、イマイチ良さがわからないんですが(^^;

20ジェイズジュエリー1

20ジェイズジュエリー2

20ジェイズジュエリー3

20ジェイズジュエリー4


クルソラの09
調教師もかなり気に入ってくれているとのことで、牧場側でも、当歳の時から
この馬の歩様は目立っていたと高評価みたいです。
いかにもダイワメジャーという感じで、父親の良さが良く出ているようですね。

21クルソラ1

21クルソラ2

21クルソラ3




以上で、ツアー記はお終いです。
今回は立ち姿の正面写真は当然ですが、カタログとは違った角度で「脚元」の写真を
撮ることに力を入れてみました。特に蹄はカタログじゃわかりづらいですから。
今日撮った写真を改めて眺めてみて、新たな候補があがってくるかもしれません。

それにしても、アドマイヤセラヴィの09はやっぱり良かったです。
実際に見てみて、いい雰囲気を醸し出してました。
脚元も問題なさそうだし、このまま最優先枠で応募することになると思います。

既に最優先枠で半分近くうまっているので、どこまで応募数が伸びますかねぇ~。
何としても抽選をくぐり抜けて、GETしたいです!

キャロットクラブ日帰りツアー(前半)

2010年09月16日 21:14

日帰りツアー、行ってきました。
風がちょっと強かったですが、天気も良くて絶好のツアー日和でした。

ツアーで撮った写真や、聞いた話などを載せていきたいと思います。


まずはNFYearling空港


グッドゲームの09

芦毛の馬って見栄えがしないことが多いですが、毛ヅヤも良くて、筋肉にもハリが
あるように見えました。扱いやすくて、上よりも幅があるということでした。
さすがに人気上位馬だけあって、人がたくさん集まってました。

01グッドゲーム1

01グッドゲーム2

01グッドゲーム3


ビスクドールの09

ギムレットにしては伸びがあって、すごく柔軟性があるため、姉はダートでしたが
この馬は芝のほうがあっているんじゃないかと言われていました。
ダート向き牝馬となると少しためらいますが、芝も大丈夫なら欲しくなりますねぇ。

02ビスクドール1

02ビスクドール2


アドマイヤマカディの09

母が高齢の場合にネックになる体質の弱さは全く無いと言っていました。

03アドマイヤマカディ1

03アドマイヤマカディ2



ドゥルセデレーチェの09

04ドゥルセデレーチェ


厩舎内展示となっていたアドマイヤサンデーの09。手術の影響ですかね。

05アドマイヤサンデー1

05アドマイヤサンデー2




次はノーザンファーム空港。



ここでお目当てのアドマイヤセラヴィの09が登場。

他の馬が鳴き声を出していても、落ち着いていて、どっしりした雰囲気でした。
歩様も力強くて、やっぱり良い馬ですねぇ。
噂通り外向はしてましたが、そんなに気にならない程度かな、と思いました。
牧場スタッフに、とにかく柔らかくて瞬発力があると誉められてましたよ。

06アドマイヤセラヴィ1

06アドマイヤセラヴィ2

06アドマイヤセラヴィ3

06アドマイヤセラヴィ4



ユーワジョイナーの09
立ち上がったりして、放馬するんじゃないかとヒヤヒヤでした。

07ユーワジョイナー1

07ユーワジョイナー2


ソニックグルーヴの09

08ソニックグルーヴ


トゥザヴィクトリーの09
軽いキャンターくらいまでやっているとのことでした。

09トゥザヴィクトリー1

09トゥザヴィクトリー2

09トゥザヴィクトリー3

09トゥザヴィクトリー4



後半に続きます。

ファイナルファンタジー4、再び

2010年09月13日 23:22

Wiiウェアの「FINAL FANTASY IV THE AFTER-月の帰還-」を購入しました。

ss_01.jpg

私のベストオブFF、そしてベストオブRPGであるファイナルファンタジー4。
その「続編」であるこの作品の存在はWiiを買う前から知ってはいたんですが、
なかなかダウンロードする決意が固まりませんでした。
「ファイナルファンタジー4」の物語は私の中で、ほぼ完璧なかたちで完結してて、
それに今さら何かを付け足すという気持ちになれなくて。
こういう続編って、結果的に「蛇足」になってしまうケースも多いと思うので…。
最高の思い出のまま、取っておきたいという気持ちが強かったんです。

でも最近、同世代のゲーム好きの同僚と当時の話をしたり、FF4のゲーム音楽を
聞いているうちにFF4熱が再燃してきちゃって、怖いもの見たさのような感じで、
購入に踏み切っちゃいました。
FF4本編をバーチャルコンソールでダウンロードしてもよかったけど、さすがに
10回くらいクリアしてるし、昔ほど「やりこみ」に没頭する気力も無かったので。


実際、やり始めてみると…まず、FF4の音楽がそのまま使われていることに感動!
そのお陰で、あの頃の世界観を懐かしく感じつつ、プレイすることができてます。
相変わらず、ボス戦闘の音楽は…痺れるわぁ~。
馴染みのフィールドで、FF4の音楽を聴いているだけでも、シアワセになります。
「謎の男」が、全然謎じゃないのもいいですねぇ。姿と左利きで、わかっちゃうよ。
当時、お気に入りだった君に、所持金の大半を使ってイージスの盾(20000ギル)を
買い与えて、その直後にパーティ離脱&持ち逃げされたのはいい思い出です。
「ちょ、イージスの盾だけは置いてけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」と叫んだっけ。


さすがに思い出補正も入っている「FF4」を超えることはできないでしょうが、
結構楽しめそうです。昔のキャラとの再開も、楽しみになってきました。

2歳馬近況

2010年09月13日 22:50

アドマイヤセラヴィ09、最初の中間発表で早くも200口超えてきました。
今年はネット申込みが開始され、郵送に要する期間を気にせず「待ち」ができる
ので、後半の伸びは例年以上じゃないでしょうか。
最終的には最優先枠で600口くらい行っちゃうかなぁ~。
ツアーでも結構人が集まっていたらしいし、やっぱり人気しちゃいましたねぇ。

私も今週、日帰りツアーのほうに参加してくるので、生アドマイヤセラヴィ09を
じ~っくり見てきたいと思います。蹄や脚元は、特に要チェックですね。


今日は2歳馬の近況更新がありました。
今月から週1更新になるのかな?


ファステストスター(マイベストスターの08)
9/13 NF空港
屋内坂路コースでハロン15秒を行っていましたが、熱発を起こしたため、
ウォーキングマシンのみの運動としています。「移動の話が出ていた矢先に
熱発してしまいました。残念ではありますが、暑さが残る中で無理はでき
ないのでマシンのみとしています。無理をしなかったことで体調は戻って
きているので、今週中には乗り運動を再開する予定です。
馬体重は470キロです」(空港担当者)

カットレット(ガッドグッドバイの08)
9/13 NF空港
屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本を基調に、週2回はハロン
14秒を計時しています。15日にNF空港を出発し、山元トレセン経由で
17日に川崎競馬場へ入厩する予定です。「じっくり乗り進めてきた甲斐あっ
て、いい形で調子が上向いてきました。週2回のハロン14秒でもなかなかの
手ごたえを示していますので、楽しみをもって送り出すことができそうです」
(空港担当者)


ついにカットレット入厩のお声がかかりました! 待っていましたよ♪
ちょうど涼しくなりつつある頃なので、結果的にはこの時期でよかったのかな。
ここまで一切不安が出ていないので、入厩後も順調に進んでもらいたいです。
血統ほぼ無視で馬体に惚れ込んで出資したこの馬。どんな走りを見せてくれるか。
今からデビューが楽しみです。
ファステストスターは臨時更新であったように、熱発によるペースダウン。
乗り運動はすぐ再開できるようなので、なるべく尾を引かないことを祈ります。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

出資馬検討中

2010年09月10日 01:05

測尺や育成牧場も出て、残る検討材料はツアーに行った方の情報くらい。
検討もだいぶ大詰めに入ってきた感があります。

私も検討を続けているのですが、何回見ても、アドマイヤセラヴィの09が抜けて
よく見えます。おそらく最優先希望枠はこの馬で行くと思います。
本当にいいトモしてますよねぇ~。
この馬があまりに抜けて良く見えるので、同じく1次募集で行くような馬となると
なかなか見つからないんですよねぇ。
予算的な問題もあるし、1次募集では、この馬1頭で行くかもしれません。
ただ、抽選がかなり厳しそうなので、外れるとこの世代出資馬無しの可能性も…。

その場合の1.5次候補としては、前から名前が上がっていたうちの一頭である
ユーワジョイナー09、新たに気になってきたドルチェリモーネ09を考えてます。
厩舎が微妙だったり、弓脚っぽかったりしますが、1.5次ではいい馬はだいたい
売り切れちゃってるでしょうからね。多少のことには目をつぶらないとね。
どっちかというと、開業から年数があまり立っていない牧厩舎のほうが、これから
伸びてくる可能性があるので、ユーワジョイナー09のほうがいいかな。
まぁ、外れたとしても、1.5次にいくかもまだ未定ですが。

締切まであと約2週間。
見学ツアーでの大逆転はあるのか? 抽選は通るのか? 一体どうなりますか!?
いい馬とご縁があるよう、祈りたいと思います。

2歳馬近況(臨時更新)

2010年09月09日 23:15

ファステストスター(マイベストスターの08)
9/9 NF空港
「先週見てきたのですが、まずまずの状態でしたし、調教も順調に進んで
いたので早ければ今週入厩させようと考えていました。しかし、その後に
疲れが出たようで少し体温が高くなり、カイバの喰いも細くなっているとの
ことでした。以前も疲れから体の細化が見られましたし、無理をさせると
ガクッと来てしまう恐れもありますので残念ながら入厩を見送って、
改めてじっくりと鍛えてもらうことになりました。順調にいかないのは残念
ですが、脚元などを傷めて延期になるわけではありません。
また、じっくり時間をかけてあげるだけ成長を促せるでしょうから、悲観視
しなくてもいいと思っています」(堀師)



臨時更新ということで、ついに入厩か!?とワクワクしながら近況を見てみると、
入厩延期の内容でした…。疲れが表に出る前に北海道~本州の長距離移動で
負担をかけるよりはよかったと、前向きに考えるしかないですかね。
遅れるのはしょうがないけど、こういうことが続くと、体質面で弱いところがある
のかもしれないので、心配になってしまいます。
そういう馬だからこそ、大事に育ててくれる堀厩舎で良かったのかも。
ここでまた後退してしまったので、年内にデビューできれば良しという感じか。
すごく期待していて、デビューを心待ちにしているので、延期は本当に残念です。

カットレットは、入厩まだかなぁ。今度こそ、臨時更新で喜ばせてください。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

4歳馬近況

2010年09月07日 23:13

今日届いた、キャロットクラブ10周年記念のアニバーサリーブック。
期待しながら見てみたのですが、ドナシュラークが載っていなくてガッカリ…。
しかし、その後に見た会報の中の1ページで、ガッカリ気分が吹っ飛びました。
ドナシュラークの担当調教助手さんの記事です。
いつかこのコーナーで取り上げてくれないかと、ずっと待ち望んでおりました。

記事ではドナシュラークとの出会いとか、期待や思いなどを語ってくれていて、
「あれほどの感触は初めて」と最高の誉め言葉もいただいておりました。
馬に携わるようになるまで、いろんな経緯があって苦労されているんですね。
ドナシュラーク、まだ勘を取り戻すには時間がかかりそうですが、担当助手さんに
いずれは大きな勲章をプレゼントしてあげてほしいです。
揃ってカメラ目線の1頭と1人の写真、すっごくいい写真ですね♪

北村騎手も期待を語ってくれたことがあるし、こうやって会報などで出資馬への
コメントを伝えてもらえると、人馬ともに頑張ってもらいたい気持ちが、さらに
強くなります。2歳馬達も、いずれは取り上げてもらえるのを楽しみにしてます。



さて、当のドナシュラークはグリーンWで充電中。

ドナシュラーク(牡4)
9/7 グリーンW
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き、周回コースを中心に長めに乗り込んで精神面を落ち着かせて
ストレスをなくすようにしています。羽月調教師も来場して状態を確認して
もらいましたが、福島開催を目標にするとのことでしたので、それまでは
さばきの硬さをほぐすようにしっかり乗り込んでいくことになりました。
脚元は今のところ安定しているので、引き続きケアしていきます」(GW担当者)


ドナシュラークの場合は脚元の具合が一番なので、今週も無事でなにより。
幹細胞手術から見事な復活を見せたカネヒキリも、先日再発により残念ながら引退と
なってしまいました。あれだけの一流馬でも、やはり屈腱炎を完全に克服するのは
難しいことだったようで、ドナシュラークもずっと脚元との戦いは続くでしょう。
なんとか大きいところで開花するまで、脚元が持ってくれることを願ってます。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

おるすばん

2010年09月05日 23:23

今日は嫁さんが友達と映画を見に出かけたので、私と子供2人でお留守番。

いつもは3人でも割と大丈夫なんですが、たまたま「ちびまる子ちゃん」の内容が
「夫婦ゲンカが原因でお母さんがいなくなってしまう」というお話だったんです。
実際はちょっと実家に帰ってただけで、お母さんは帰ってきたんですけど。

そしたら、放送が終わってから、急にふうきが

「ふうきのお母さんが帰ってこなかったらどうしよう~」
「本当にお母さん、ふうきが寝てから帰ってくるの~?」
「お母さんが心配だよ~」

と、大泣きしてしまいました。
それにつられて、サユキもベソベソし始めて。
サユキが寂しさで泣いても、ふうきが泣くことはなかったのになぁ。
「サユキちゃん、おかあさんちゃんと帰ってくるから大丈夫だよ!」
って、慰め役になって、『お兄ちゃん』してたのに。

こういうのを見ると、やっぱりまだ4歳児なんだなぁって思っちゃいます。
かわいいもんですねぇ。
いつまでこうやって、おとうさんおかあさんと、泣いてくれるんでしょう。
ちなみに二人とも、まだ親の添い寝じゃないと寝られません。
子供だけで寝られるようになったら楽になるけど、寂しさも感じるんだろうなぁ。

DSCF8449.jpg

なんとか寝付いた二人。
何回お腹にタオルをかけても、10分もしないうちにブッ飛ばされてます。

出資者近況

2010年09月02日 22:30

キャロットクラブの公式HP、リニューアルでかなり使いやすくなりましたね!
特にMyホースが登録できるのがよかったです。
携帯で出資馬の近況を見たい時、私の場合は

「所属馬近況」→「4歳馬」→「関西」→(確認)→「戻る」→「2歳馬」→
「関東」→(確認)→「地方」→(確認)

と、一つのページ移動にも時間がかかる会員ページ内を何回も移動しないと、
全ての馬の近況更新状況を確認できませんでしたが、今回のリニューアル後には
更新の有無を確認するだけなら「Myホース」一回クリックするだけで足ります。
他にもページがいろいろ見やすくなって、かなり使いやすくなった印象です。
キャロットクラブのサービス向上は、留まるところを知りませんね♪


さて、月イチの出資者近況(ダイエット計画進行状況)です。


じゃす(牡32) 体重68.4㎏(-2.4㎏)
9/1 札幌自宅
現在は平日に職場~自宅の帰宅時ウォーキングを片道45分元気に行っており、
週2、3回は腕立て伏せ、腹筋、背筋なども合わせて行っております。
ペースは先月までと変わりありませんが、継続して負荷をかけ続けることにより、
いい筋肉がついて、見た目にも引き締まってきました。
今のペースを開始した直後に見られた背腰の疲れも、体がほぐれてきたためか、
最近ではほぼ解消されたようです。不安らしい不安はないので、この調子で
どんどん進めていきたいと思います。(牧場担当者)


「70㎏を切る」という今月の目標を無事達成することができました。
ダイエット開始からトータルで4.6㎏減。さすがにお腹も引っ込んできました。
腕とかも、筋肉のラインが少し見えるようになってきて、ちょっとウレシイです♪
嫁さんに聞いたところ、イビキも前より少し音量が下がったみたい…!?
やっぱり、あの無呼吸症候群っぽいイビキは、肥満が原因だったみたいです。

最初は10回でもキツかった腕立て伏せも今は35回×3セット、腹筋(クランチ)は
30回×3セット行えるようになりました。
実は本当は回数を増やすより、負荷を増やした方が筋肉はつくんですけど。
腕立ての時に何か背負ってやろうと思いつつも、ちょうどいいものが無くて。
取りあえず、可能回数が増えることでやる気にも繋がるので、少しずつ増やしてます。

そろそろ停滞期に入る頃だと思うので、来月の目標は少し控えめに、今月より1㎏減、
最低でも現状維持としておきます。
幸い、9月に入ってもまだ北海道は暑いようなので、頑張りたいと思います!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。