--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイWCデー

2010年03月28日 03:21

こんな時間まで夜更かしして見ていました。
グリーンチャンネルに入っている目的の半分は「日本馬海外レース挑戦観戦」
なので、張り切って起きていました!


グロリアスノア4着、正直厳しいと思ってましたが、大健闘です!
日本の中でもトップクラスとは言えない馬がここまでやるとは。
日本のレベルが上がってきたのを実感しました。

ローレルゲレイロ4着、直線交わされてからも驚異的な粘りでした!
交わされたときはズルズル行くかと思ったのに、凄い根性です。
ハナを切って、海外でも自分の競馬を見せてくれました。

ブエナビスタ2着、あぁ~! 惜しかった!
直線で前が壁になったりして、勿体なかったです…。でも、海外一流G1でも
力が通用するのを示しましたね。是非、チャレンジを続けて欲しい。

レッドディザイア11着、残念…。
前哨戦で敗った相手が上位に来てたので、力の差ではないと思いますが…。
期待していただけに、残念な結果でした。


ダート馬グロリアスノアがAW馬場で上位に来たので、芝向きの馬でなければ
戦えないってワケではなさそうです。
やっぱり、エスポワールシチーのドバイでの走りも見てみたかったですね~。
今年の大混戦なら、チャンスあったんじゃないかなぁ。
ダート馬でもこなせる馬がいることがわかっただけで、AW適性があるかどうかは
実際走らせてみないとわかりませんけど。


歴史的瞬間を見ることはできませんでしたが、日本馬頑張りましたね。
力の差はあまりないと思うので、遠征に強い馬で、適性がありそうな馬をどんどん
挑戦させていけば、いつかは海外の大きなところを勝つ日も来そうな気がします。
その日を夢見て、応援しつづけていきたいと思います。

さて、明日も子供達に叩き起こされると思うので、そろそろ寝ます(笑)
スポンサーサイト

しょうらいのゆめ

2010年03月22日 21:25

私の子供の頃の夢、一番最初「キャリアカーの運転手」でした。
たくさんの車を運ぶあのキャリアカーが、格好良く見えたんでしょう。
そして小学校に入ってからは、確か「大工さん」だったと思います。
どうしてそれを選んだかは覚えていないんですが、

「お父さんとお母さんにおうちを建ててあげる!」

って言ってたっけなぁ。
あれ、やっぱり親としては嬉しかったんじゃないかなぁって思います。
当時は団地住まいで、一軒家が「夢」でしたから。
結局私は全く関係ない職業についてしまったので、親は自力で家を買いました(笑)



ふうきにも今、なりたいものがあるそうです。

それは…「コックさん」!

幼稚園で、それぞれの「将来なりたいもの」が壁に貼りだしてあって、参観日の時に
それを見て、初めて知りました。

DSCF7175.jpg

家ではそんなこと、一言もいっていなかったので、ちょっとビックリしました。
ちなみに、電車の運転手さんには、別になりたくないようです。
あくまで「鉄道ファン」の立ち位置で電車を愛するのが彼のスタイルみたい(笑)

私が作った即席コックさん帽子をかぶって、なりきるふうき。

DSCF7401.jpg


どうしてコックさんになりたいのか、本人に聞いてみました。


ふうき「Kちゃんと、いっしょにやりたいから!」


Kちゃんというのは幼稚園で一番仲の良い女の子です。
どうやらその子がコックさんになりたいから、ふうきもコックさんにしたようです。
なんだい、女の子目当てかよ~(笑)
尻に敷かれるのは、間違いないですね。ふうきらしくて、笑ってしまいました。

将来は、Kちゃんと一緒にお店を開きたいんだって。
頑張って修行して、夢をかなえられるといいね~。

映画「ドラえもん のび太の人魚大海戦」

2010年03月21日 23:19

ふうきがどうしても見たいというので、ドラえもんの映画を見に行ってきました。
ふうきにとっては初めて、映画館で見る映画です。
私にとっても映画館に行くのは4,5年ぶりくらいになるのかな?
ドラえもん映画は、最後に見たのは二十年くらい前かも。


最初はふうきもギャグシーンで笑っていたりと、楽しんでいたみたいですが、
後半でバトルがメインになってくると、無言でじーっとスクリーンを見てるだけ。
もそもそ足を動かしてみたりと、あまり集中して見ていない様子…。

終わってから、嫁さんが感想を聞いてみたところ「長かった~」だって。
「面白かった~」とも言ってたけど、どうだかなぁ~。微妙だったんじゃないかな。
秘密道具の仕組みもイマイチ理解できてないふうきには、ちょっと難しかったかも。
「架空水面シミュレーターポンプ」とか言われても、わからんよなぁ。

まだ「ポニョ」くらいのシンプルな話じゃないと、楽しめないみたいです。
(アレも深読みすると、結構深い話だったりするんですけど。)


で、私の感想としては…イマイチ、楽しめませんでした。
どうしても余計な所で設定や展開にツッコミを入れてしまったりしちゃうんですよ。
そこはもっといい道具があるだろーとか。ヒネくれた大人の見方なんでしょう(^^;


ここからはネタバレ?もあるので一応隠しておきます。
これから見る予定の方はご注意を。
[ 続きを読む ]

4歳馬近況

2010年03月15日 22:11

ドナシュラーク(牡4)
3/15 NF空港
屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本を行っています。「速めを
じっくり乗り込んでいることで、体は引き締まって動きも少しずつ良くなって
きています。お待たせしてしまっていますが、ようやく15-15まで進めて
くることができました。とにかく無事に復帰までつなげていきたいですね。
馬体重は532キロです」(空港担当者)


ついに15-15が開始され、入厩まであと一歩というところまで来ました!
乗り運動開始からもう4ヶ月近く経ちますが、ウォーキングマシン調整していた頃と
比べると、「4ヶ月」の感じ方がまったく違います。あっという間に過ぎた感じ。
(逆にクラウドバスターの放牧~今日まで2ヶ月は、死ぬほど長く感じてます…。)
ドナシュラークの春はもうすぐそこまで来ていますね♪ 声がかかるのが楽しみです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

2歳馬近況

2010年03月15日 22:09

ファステストスター(マイベストスターの08)
3/15 NF空港 馬体重:453kg(+4㎏)
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は900m屋内坂路コースを毎日
ハロン17~18秒で2本元気に駆け上がっています。右の半腱半膜様筋の
状態は安定しており、今は距離適性の幅を持たせるため、折り合いを重視した
調教を行っています。今後は少しずつ調教の負荷を強めていき、さらなる成長
を促していく予定です。
なお、本馬は4月22日に行われる第1回産地馬体検査を受検する予定です。

カットレット(ガッドグッドバイの08)
3/15 NF空港 馬体重:499kg(+2㎏)
この中間も順調に調教をこなしています。現在は900m屋内坂路コースを
毎日ハロン18秒で1本元気に駆け上がっており、週2回は2本のメニューを
こなしています。調教の負荷を少しずつ強めていることで、体力が着実に強化
され、それにつれて調教中の動きもますますダイナミックで力強いものに
なってきました


2頭とも、半月前と内容はほぼ変わらず。
ファステストスターに関しては、前回ペースダウンがあったので、ペースを維持できて
いるだけで取りあえず良しとしておきたいと思います。
産地馬体検査も受けるようですね。過去の堀厩舎所属馬を見ると、北海道でデビューを
させることはほとんど無いようですが、一応受検するということで、まだちょっとだけ、
北海道デビューの望みをもっておこうと思います。
カットレットのほうは、相変わらずコメントが短め…。ペースも上がらないし、なんか
パッとしない印象です。まぁ、先月に引き続き「ダイナミック」と言われているので、
同期に比べて力不足というのは少し解消されてきたということですかね。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

休日

2010年03月14日 01:05

今日は嫁さんが子供達2人を連れてママ友の家に遊びに行ったので、半日フリー。
休みの日に一人というのも、かなり久しぶりです。


ここぞとばかりに、昼ご飯はお気に入りのスープカレー屋に行きました。
スープカレーの店って、ふうきやサユキくらいの年齢向けのメニューを置いてある
店が少ないので、子供が産まれてからはめっきり行かなくなってしまいました。
アリオのリトルスプーンで食べたのを除けば、専門店でスープカレーを食べたの、
最後が何年前なのかよく覚えておりません(^^;

久しぶりにゆっくり食べるスープカレー、最高に美味しかったです♪
ちなみに私のお気に入りの店は「MEDICINEMAN」。
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1003072/

アッサリ系の味で、食べやすいです。
メニューを見てみると、「ミニマイルドカレー」というのもあって、3歳くらいでも
大丈夫とのことだったので、今度は家族みんなで食べに来れそう(^^)
これはいい発見でした。


そして昼ご飯を食べた後は…家でダラダラ(笑)
「ネット」「PAT」「グリーンチャンネル」の三種の神器を使っての在宅競馬。
札幌競馬場で馬券買うのもいいけど、家でぬくぬくってのも、いいですね。
馬券買った6R中、2Rで3連複を取ってプラス3000円。上々の結果でした♪
普段は休日は外に出ることが多いので、こうやって家でゆっくりすることのほうが、
貴重だったりするんですよね~。


美味しいモノを食べに行って、落ち着く場所でゆっくりして、お菓子を食べながら
好きな競馬見て、さらにお金までもらえてしまうという、幸せな休日となりました♪
人によってはツマラナイ休日に見えるかもしれませんが、私的には大変満足です。

世代を越える、あの歌

2010年03月03日 22:59

今日ふうきが、聞き覚えのあるあのメロディーを…!


「だ~めなんだ、だめなんだ♪」


私の知っているのは、この後に「せ~んせいに、言ってやろ♪」が付きますが、
メロディーは紛れもなく、同じものです。

おそらく出所は、いつものように幼稚園だと思うんですけど…。
親や先生が子供に教えるとは考えづらいこのメロディー。
いったいどうやって、少なくとも30年間、伝え続けられているのでしょうか…!?

ちょっとした衝撃でした。

キャロットクラブ08産募集馬・馬名決定

2010年03月02日 22:16

キャロットクラブ08産募集馬の馬名がクラブ公式で発表されました。
私の出資馬2頭は、このような名前に決まりました。

マイベストスターの08
ファステストスター(Fastest Star 「最速の星」の意)

ガッドグッドバイの08
カットレット(Cutlet 調理方法のひとつ)


今年も私が応募した馬名は、採用されませんでした。残念!

「ファステストスター」は、いかにも速そうで、短距離馬らしい、いい馬名ですね。
スプリント戦で凄いレコードを叩き出しそうなイメージです!
その名のとおり、出走馬の中で最も速いスピードを発揮して、勝ち「星」を重ねて
いってもらいたいです。

「カットレット」は、響きは悪くないんですが、正直今のところは微妙です…。
この馬名、元々は由来が「カツレツ」で登録されていて、その由来が馬肉を連想
させるということで、某掲示板などで見る限り、かなり不評だったようです。
一度そういうイメージがついてしまうと、なかなか離れないんですよね…。
まぁ、時間が経って、今登録されている由来のイメージが定着すれば、少しずつ
慣れていくのでしょう。
それに、父から由来を受け継いだのはこの馬だけなので、競争能力も受け継いで
後継種牡馬となるような活躍を、期待したいと思います!


さて、今年も私が応募したボツ馬名を、各馬1つずつ、載せてみます。
自分では「これは!」という名前だったんですけどね~。どんなもんでしょう?

マイベストスターの08 → レオニード(Leonid)
獅子座に放射点を持つ流星の名。流星のように輝きながらターフを走り抜ける姿を
想像して。母名から連想。英語。

ガッドグッドバイの08 → キングスキャニオン(Kings Canyon)
壮大なスケールを誇るオーストラリアの峡谷。圧倒的な存在感を持つ競走馬になる
ように。オセアニアの流れをくむ父系・母系から連想。英語。


さて、馬名も決まったので、2歳馬の次の話題は産地馬体検査ですかね。
函館・札幌に直接入厩できるものなので、受検できるかが非常に気になります。
…ん? そう言えば道営に入厩する場合は、どういう扱いになるんだろう…?
厩舎が北海道だから、必要無いんでしょうか。
入厩してからの手間が減ることになるから、一応受けるのかな?
地方入厩馬が初年度なので、よくわかりませんね。

馬名も決まって、番組的にはもうクラシックのトライアルが始まります。
なんか、もう3月、もうこんな時期か~って感じです。
この調子だと、あっと言う間に09産の募集時期が来ちゃいそうですね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。