--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出資馬現地観戦交通費獲得チャレンジ馬券(第2回)

2008年06月28日 00:51

・宝塚記念

メイショウサムソン→カンパニーの、豊→ノリのラインで1・2着を固定。
アサクサキングス、アドマイヤオーラ、アルナスライン、エアシェイディ、
エイシンデピュティ、ロックドゥカンブへ3連単流し。
メイショウサムソンには今回のメンバーなら圧勝してもらいたいですね。
昨年よりも数段相手が落ちるここで負ける姿は見たくないです。

・買い目…サムソン→カンパニー→6頭の3連単1・2着固定流し各100円。



ダビスタのほうは3回目のプレイで1頭目からそこそこ強い牝馬が出て、
2歳から重賞路線に乗って稼いでくれているので、軌道に乗れそうです。
まだ重賞勝ちはないですが、そのうち勝ってくれるかも。
牝馬なので引退後も繁殖に上げられるので、しばらくは安泰だと思います。
ちなみにこの牝馬はマイネルラヴ産駒。
ホワイトマズルは晩成で序盤には向いてないので、もう少し資金が溜まって
から使ってみたいと思います。底力C・安定Aはちょっと苦しいけど…。

ところで、配合理論の「ニックス」って無くなったんでしたっけ?
思い起こしてみれば、PS2版?あたりで廃止になっていた気も…。
私は結構ニックス重視派なので、配合の決め手が無くて困ってます。
面白・考え配合とかも、狙って繁殖牝馬作らなければ偶然に発生するのを
待つしかないし、あまり頻繁に使えるものではありません。

しばらくはスピード系のインブリードで攻めつつ、様子見ですね。
今の時代はネットがあるので、新配合理論の情報はすぐ入るでしょう。
昔はワクワクしながらサラブレとかを買って情報収集したもんです。
あれはあれで、楽しかったんですけどね。
時代の流れを、ちょっと感じます。
スポンサーサイト

出資馬近況(6/26)

2008年06月26日 23:59

ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)

6/26
26日は栗東DWコースで併せ追い。「馬なり程度ですが、競馬を使って
いる馬を軽くアオるぐらいの手応えでした。よさそうですね」(和田助手)
「走りを見ていると、距離はあまり長くない方がいいのかもしれませんが、
非常にパワフルな馬なので、まずは1800mを目指します。馬房で少し
うるさいところを見せ始めましたが、飼い葉食いも良く、疲れはまったく
見せていません。頼もしいですね」(羽月師)
今のところ7月20日の新潟競馬(2歳新馬・芝1800m)を目標にしている。

89.6 - 73.2 - 58.3 - 43.4 - 12.6
サクラサプライズ(三未勝)馬なりの外追走3F併同入 強め余力(8)



既にレースを使っている馬相手に、外を回して併入。しかも相手をアオるとは!
今まで競馬を見ていて、調教の内容というのをほとんど気にして見ていたことが
なかったので、良い悪いの判断がイマイチわからないのですが、初めてのDW
コース追い切りとしては上々の内容じゃないでしょうか。
牧場で言っていた「短距離向きかも」と同じようなコメントが出てきたのは少し
気になりますが、まずは1800mのレースでどんな走りを見せてくれるか?
こなしてくれることを信じて、楽しみに待つことにしましょう。


それにしても、昨日は入厩馬の定期更新(基本水曜)、今日は追い切りをしたので
更新。これだけこまめに出資馬の情報が入るのは嬉しい限りです。
来週くらいには、鞍上の予定が出てこないかな? いったい誰になるんでしょう?



ところで、今日はダビスタDSの発売日。昼休みに抜け出して買ってきました。
嫁さん・子供達が寝静まってからこっそりプレイしております。
レースのグラフィックが非常になめらかでキレイですね~。
さっき、どこかの競馬場でダートコースの内側にある障害コースまでレース中に
カメラに写っているのを見てビックリしました。細かいところまで凝ってます。
新種牡馬もたくさんいるようで、パラメータ見てニヤニヤしながら選んでます。
100万以下の種牡馬とか、眺めているだけで楽しくてしょうがない(笑)
しかし、シルクジャスティスが今回もいなかったのは、やはり残念…。

しかし、1回目のプレイは持ち馬がイマイチ走ってくれず、人気になっても
アッサリと惨敗したり、なかなか思い通りに行ってくれません。
結局10年目くらいで資金が底をつき、銀行融資は受けないと決めているので、
その時点でゲームオーバーになりました。苦い初回プレイとなりました。

まぁ、気を取り直して2回目以降を、ほのぼのプレイで頑張りたいと思います。
昔(PS版まで)はバリバリの最強馬プレイ派でしたが、今はそんな気力も時間も
ありません。のんびり楽しみたいと思います。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

出資馬近況(6/25)

2008年06月25日 23:42

ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)

6/25
25日はゲート練習。「ソエは残りますが、気にならない程度です。ここに来て、
ゲートで悪いところを見せるようになってきてしまいました。もぐって見せたりと、
兄のレグルスキッドに似た素振りを見せています。できれば縛りはしたくない
ので、ゆっくり進めたいと思います」(木原師)


兄が3頭いて、レグルスキッド以外の2頭がセン馬なので少し心配してましたが…この
馬にも気性的な問題が少し出てきたようです。でも、兄レグルスキッドも預かっている
木原氏(他の兄2頭は別の調教師)、うまく扱ってくれることを期待します。


ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)

6/25
25日は調整程度。今週は明日26日に追い切る予定。今のところ7月20日の
新潟競馬(2歳新馬・芝1800m)を目標に進めていく。


ついに公式でデビュー戦の予定が発表されました! 新潟が合うかはわかりませんが、
距離はよいと思います。しかし…なんと同じキャロ馬のラークフライトも同じ新場戦に
出走を予定。ラークフライトは入厩時期も早く、既に追い切り3本消化と調教量では
完全にあちらが上。血統・誕生月を見ると現時点での完成度も高そう。これはかなり
手強い相手となりそうです。
なにより同じクラブ馬とは当たりたくなかったのですが、これは仕方ないですね。
他にも強そうな馬が出走を予定しているようですが、ドナシュラークを信じて応援する
のみです! 充実したメンバーの中でどんな走りを見せてくれるか、ワクワクします。


さぁ、ドナシュラークはいよいよデビュー戦の予定も出て、晴れの日まで1ヶ月もなさ
そうです。入会から約10ヶ月。ついに待ち望んだ日が近づいてきました。
競馬場での走りを見るのが楽しみで楽しみでしょうがありません。
無事にデビューの日まで進んでくれますように~!


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

交通資料館

2008年06月22日 23:07

今日はふうきと一緒に交通資料館へ行って来ました。

この資料館では札幌の地下鉄、市電、バスの車両や資料などが展示されており、
地下鉄・電車大好きっ子のふうきにはぴったり。
入場料無料・地下鉄直結なので、連れてきやすいというのもポイント高いです。

三笠の鉄道村ではビビリモードに入ってしまったふうきも、今日はそんな様子も
見せずに、展示車両に自分から乗り込んだりと積極的。

siryoukan1.jpg


「おとうさん、運転手さんのイスに座って! はやく!」

「はいはい。…次は、大通~大通~。おりる人はボタンを押してくださ~い。」

「は~い!(ボタンを押して)おりますよ~!」

私が運転手さん役、ふうきがお客さんで「ごっこ」を何回もやらされました。
朝イチで行ったので他に入場者はほとんどおらず、貸し切りで楽しめました。
私は札幌に来てまだちょうど10年、しかも交通機関は地下鉄くらいしか利用して
いないので全然知らなかったのですが、たくさんの種類の地下鉄、バス、市電が
札幌の街を走っていたんですね。
しかし、昔の車両はだいたい床が高くて、子供やお年寄りは乗車するのがちょっと
大変だったかもしれませんね。踏み台は付いていたけど、ふうきも私の手を借りて
ようやく乗ることができている感じでした。

屋内の展示室には地下鉄3線の現役車両の模型や、南北線のNゲージもあって、
特に実際に走っているNゲージにふうきは釘付け。

siryoukan2.jpg

このNゲージ、ダメもとで一応聞いてみたけど、やっぱり非売品でした。
札幌の地下鉄のおもちゃって、ありそうなのに、探しても全然無いんですよね。
実は最近、プラレールの新製品が地下鉄路線に走り始めているので、毎月HPで
新製品情報をチェックしているのですが、更新のたびにガッカリしてます。
そろそろ、札幌地下鉄の順番が回ってきてもいい頃だと思うんですが…。
オモチャ屋の電車関連玩具コーナーに行っても、必ず最初にすることは札幌の
地下鉄のオモチャがないかのチェックです。
ふうきは本当に地下鉄(特に南北線5000系)が好きなので地道に探し続けて、
見つけたら買ってあげたいと思ってます。

「おとうさん、またしりょうかん、いっしょにこようね!」

ふうきは存分に楽しんで、満足してくれた様子でした。
親が「これは楽しんでくれるはず!」というものに限って、イマイチのってくれ
なかったりすることも多いですが、今回は予想通りに楽しんでくれたようで、
私としてもふうきの楽しそうな顔を見れて、大満足でした。



話は変わって、交通費獲得チャレンジ第1回は見事に失敗に終わりました。
3連単で約200万馬券って、そこまで荒れなくても…。
あんな3連単取れたら、交通費どころか社台さんの馬が買えますがな。
めげずに来週も頑張りたいと思います。

そして注目の2歳戦ですが、キャロットクラブ06産馬の1番手として出走した
バイラオーラが見事に新馬勝ち!(エスクリムは残念ながら出走取消)
早くもドナシュラーク、ストゥレガーレの同世代が勝ち星をあげました。
出資馬ではないですが、同世代の所属馬ということでとても嬉しい勝利でした。
春くらいからの続々入厩、そしてアッという間の世代初勝利。凄いですね。
最近は2歳世代の動きが本当に活発で、全てをチェックしきれないくらいです。
他の同世代クラブ所属馬、そしてドナシュラーク、ストゥレガーレもこの勝利に
続いて勝ち星をあげてもらいたいですね。頑張れ、06産世代!

交通費獲得チャレンジ馬券(第1回)

2008年06月20日 22:51

サユキは寝返りを完全にマスターしたようで、コロコロコロコロ転がってます。
うつ伏せになってもだいぶ長い時間、我慢できるようになりました。
自分で動きたい!という気持ちがとても強いようで、イスなどに座らせておくと、
ぐぐ~っと前のめりになって、そのまま前に倒れ込む勢いです。
この調子だと、ハイハイするのもだいぶ早いんじゃないでしょうか。
大人のご飯も欲しいようで、私達がご飯食べるの見て滝のようにヨダレ流してます。
サユキは新しいことに対して積極的な性格なのかもしれません。
凄まじいスピードで、どんどん次の段階に進んでいっている気がします。



さて、今週から、出資馬現地観戦の交通費獲得にチャレンジしてみたいと思います。
元手は3000円、3連単で6点買いして5週間の予定です。
今まで3連単なんて当たったことないので、そんな都合よくいくわけがないですが、
全部外れても3000円なので、奇跡が起こって当たれば儲けものです。

・マーメイドS

◎ベッラレイア。父トップロードはG1では勝ちきれないことが多くても、前哨戦
では格下に取りこぼさないイメージが強いので、産駒であるこの馬もここではしっ
かり勝ってくれると信じたい。力は抜けているはず。

相手はザレマ、ソリッドプラチナム、ウインシンシア。
◎1着固定で相手3頭へフォーメーション3連単各100円、計600円。


ドナシュラークはどうやら今日、栗東坂路で2歳馬1番時計を叩き出した様子。
本番のレースが本当に楽しみになってきました。
少ない現地観戦のチャンスに、ぜひ口取りの機会をプレゼントして欲しい!

出資馬近況(6/18・19)

2008年06月20日 00:24

ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)

6/18
18日は栗東坂路からゲート練習。「今のところ問題なくゲート練習を
こなしています。まだ試験を受けるという段階ではありませんが、特に
悪いところもないので、このまま進めて行けそうです。ソエが出ている
こともありますし、馬体の張りも牧場のいい頃に比べると今ひとつな
ので、時間をかけてやっていきたいですね」(木原師)


調教時計を見ても、レースに出るのはまだ先になりそう。
ゲート試験受かったら放牧というパターンもあるのかもしれません。
まだ2歳の夏だし、ゆっくりじっくりやってもらいましょう。


ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)

6/19
18日は栗東坂路で15-15強め(58秒8)。「キャンター程度で、
19日に追うつもりだったのですが、後ろから馬が来たことで掛かっ
て時計になってしまいました。19日はDWコースを1周しましたが、
坂路よりもコースの方がいい走りをしますね。体力もありますし、
このままデビューまで進めて行けそうです」(羽月師)


18日にネットで坂路の時計を見るとついに60秒を切っていたので、レースに
向けていよいよ本格的に早いところを始めたか!?と思ったら、他の馬に併せら
れて行っちゃって時計が早くなったんですね(^^;
それでも終いがこれまで17秒台くらいだったのが、しっかりと15秒で走れて
いるので、暴走ってわけではなさそうです。順調に調教を進めてますね。


いよいよ今週から新馬戦がスタートです。
キャロットクラブからもバイラオーラとエスクリムの2頭が出走。
世代の1番手として、頑張ってもらいたいですね。
新種牡馬達のフレッシュサイアーランキング争いも、楽しみです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

曜日の感覚

2008年06月15日 22:41

今日(日曜日)の車の中での会話。



嫁「『来週』の火曜日、サユキの4ヶ月検診なんだよ」

私「…ってことは、あれ? 明後日?」

嫁「違うよ。明後日は『今週』でしょ。その次の週だよ」



私の中では1週間は月曜日から始まって日曜日で終わる感覚なんですが、
嫁さんは日曜日から始まって土曜日で終わるらしいです。
普通のカレンダーは左端が日曜日で右端が土曜日なので、嫁さんのほうが
正しいんでしょうか…?
私が見ることの多いカレンダーは競馬の番組入りのヤツなので、ほとんど
月曜から始り日曜で終わる作りなんです。(我が家は「勝馬」カレンダー)
それで見慣れているからこういう感覚になっちゃうんでしょうか。
どうしても土曜日と日曜日を違う週と切り離して考えられません。
嫁さんと私、どっちの感覚の人が多いんでしょうね?



katiuma.jpg

写真は「勝馬」カレンダーに付いてきた卓上カレンダー。
ふうき、これがとってもお気に入りで、遊んでいるうちに1~12までの
数字を読めるようになってしまいました。
数字の勉強の教材が競馬の卓上カレンダー。こんなところにまで、父親の
趣味の影響が出てきております。だいぶ、染まっております。



negaeri.jpg

2枚目の写真はうつぶせになったサユキ。

「自力で」です。

こないだ「今月中にうつぶせできるようになるかも」と描いたんですが、
4ヶ月突入を待たずに今日、寝返りができてしまいました。
手元の本では「早い子で5ヶ月くらい…」と書いてあるので相当早いです。
なんの前触れもなく、嫁さんがちょっと目を離した隙にうつぶせになってた
ので、ふうきの時のようにその瞬間を収めることはできませんでした。
私もちょくちょく、練習はさせていたけど、まだできそうな気配はなかった
のになぁ…。いきなりだったので、本当に驚きました。

やっぱり、産まれたときから体がデカイので、その大きさに見合った成長を
しているんですかね。最近は何でも口に入れるようにもなってきましたよ。
さて、寝返りが完璧になると「自分で動く」ことができるようになるので、
ますます油断ができなくなってきます。
成長はいちいち嬉しいけど、これからまた大変になりそうです。

出資馬近況(6/12・13)

2008年06月15日 00:07

ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)

6/12
今週からゲート練習を開始。「牧場からは幾分ソエが出ていると報告を
受けていたので心配しましたが、こちらで見たところそう酷いものではあ
りませんね。ホッとしました。
これならトレセンで調整を行っていけそうです。今のところゲートで難しい
ところもないのでスムーズにいけるでしょう」(木原師)


取りあえず以前に報告のあったソエは心配しなくてもいいようですが、ソエって、
どのくらいで完全に治るものなんでしょうね?
どのみちしばらくは思いっきり調教するわけにはいかないでしょうから、まずは
ゲート試験合格を目標に頑張ってもらいましょう。
うまく行けば8月くらいにデビューしてくれるかな? ギムレット産駒は長い直線
コースが合うようなので、新潟コースだとかなり面白そうです。



ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)

6/13
13日にゲート試験を受け、無事合格。「前回の試験ほどではないので
すが、出の一歩目はまだ遅いですね。ただ、二の足はなかなか速くいい
感じでした。無事合格しましたので、今のところこのまま在厩で様子を
見ながら進めていく予定です」(鹿戸助手)


2回目でゲート試験合格しました! ゲート試験合格後も放牧に出ず、レースに
向けて調整していくようなので来月くらいにはデビューしてくれそうな感じです。
血統的にも今回のコメントからも、瞬発力というよりもスピードの持続力を武器に
していくタイプかもしれませんね。
積極的な競馬をしてくれる騎手に騎乗をお願いしたいものです。


ドナシュラークのほうはゲート試験にも合格し、いよいよデビュー目前です。
目標をどこの競馬場の、いつぐらいのレースにするのかが非常に気になります。
既に北海道の線は無いでしょうが、現地観戦の方向に気持ちが傾いています…。
直前にならないと出走が確定しないので、航空券が取りづらいです( ̄へ ̄;)


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

成長

2008年06月12日 00:04

「ふうきのおとうさ~ん!!!」

ウチは集合住宅の3階ですが、仕事から帰ってきて1階の入り口に入ったら
ふうきのデカイ声が聞こえます。
仕事が終わったら地下鉄に乗る前に家にメールするんですが、それを嫁さんが
ふうきに伝えたら、お父さんが帰ってくるって大喜びするんですって。
そして最近は待ちきれなくって、ドアを開けて私を一生懸命呼んでおります。
これ、すっごい嬉しいんだよなぁ。ちょっと近所迷惑だけどね(^^;

「ふうき、ふうき、これ作ったんだよ!」

kousaku.jpg

今日は顔を会わすなり、幼稚園の工作で作った「きんぎょすくい」を報告。
これまで工作の時間はあまり乗り気でなかったらしいけど、今日はちゃあんと
立派な「きんぎょすくい」を作ることができたようです。
ふうきがやったのはすくう皿に色を付けるところだけらしいけど、今までは全然
やらなかった工作にちゃんと取り組めたのは大きな成長です。


サユキはもう首が据わったようです。
さっそく週末にはおんぶに初チャレンジしてみました。

onbu-1.jpg

これでようやく、おんぶしながら他の作業ができるようになりました。

サユキは相変わらず、初のおんぶでも全く動じずに、しばらくすると…。
寝てしまいました。いつでもどこでも、眠たい時に寝るようです。

onbu-2.jpg

さらにサユキは今、寝返りも練習中。
今はジタバタしながら、上手くいかないと悔しいようで泣いたりもしてます。
だいぶ足の使い方も上手くなってきたので、今月中にはできちゃうかも。

二人とも、それぞれ着実に成長しているのが感じられます。
特にサユキはふうきの時に比べて、アッという間にどんどん育っている印象。
二人目ってこういうものなのかなぁ。



次に出資馬の近況なども。

ストゥレガーレは予定通り6月6日に無事入厩。
坂路での調教も順調に時計を詰めているようです。

ドナシュラークは調教のタイムを見る限りは、この1週間ではそんなに調教の
ペースを上げている感じはないので、ゆっくりやるつもりなのかな?
今日はゲートの試験も受けたようですが、不合格だったようです…。
なかなか全てが上手くはいきませんね。
金曜日にもう一度試験を受けるようなので、今度は頑張ってもらいたいです。

入厩すると、クラブの近況更新もだいたい週に1回更新されるようだし、ネットで
調べれば毎日の坂路調教タイムも出てきたりするようになりました。
おそらく明日にはストゥレガーレの近況、金曜日はドナシュラークのゲート試験の
結果なども更新されることでしょう。来週月曜には月2の更新もあるのかな?
手に入る情報の数が一気に増えて、ますます楽しくなってきました。

おとうさんのかお&安田記念

2008年06月07日 21:13

今日、アリオに行ったら「お父さんの絵」がいっぱい飾ってありました。
来週は「父の日」だからでしょうね。
小学校1年生くらいの子が描いた絵だったと思いますが、小学生くらいになると
こんなに上手に絵が描けるようになるんだなぁと感心してしまいました。

「おとうさん、だいすき」

なんて言葉が添えてある絵もあったりして、あれはお父さん嬉しいだろうなぁ。


それを見て羨ましくなっちゃったので、ふうきにも描いてもらうことにしました。


私「ふうき、何を描くのかな?」
ふ「アンパンマン描くんだ~」
私「ねぇふうき、おとうさんの顔描いてみない?」
ふ「ふうき、信号描いてるの。」
私「そっか。じゃぁ次はお父さんの顔を描いてみたら?」
ふ「(目を合わさず、黙々と信号を描いている)」
私「お父さんの顔、描ける…?」
ふ「描けないで~す♪」


何故に、ここまで断固拒否なのか…。


ふ「ま~るかいて~! め~かいて~! くちかいて~! おとうさんのかお~」


…えっ!?


よくわかりませんが、突然描いてくれました。

oekaki.jpg

一見すると、毛虫かなにかの絵にも見えますが、「お父さん」らしいです。
なかなか個性的な表現です(笑)
一足早い父の日プレゼント、いただいちゃいました。
滅多に描いてくれないですから、嬉しさもひとしおという感じです。
安売りはしない主義なんでしょうか。


さて、今週の安田記念が終われば、長かったG1ウィークもしばらくお休み。
ここはバシッと当てて、いい気持ちで休養に入りたいものです。

安田記念

◎ウオッカ。ギムレット産駒は東京が合うようだし、自身もダービー勝ちの他に
Vマイル2着、JCでも僅差の4着と崩れていない。世界の強豪相手にも大崩れ
していないように、今回のメンバーなら力さえ出せれば勝ち負けのはず。

○スーパーホーネット。スズカとどちらにしようか悩みましたが、マイル戦なら
こちらのほうが上でしょう。でも、勝つか惨敗かって感じで、3着とかの半端な
順位は無さそうなので、馬連で厚く買ってみたいです。

▲キストゥヘヴン。最近は復調してきたようで、前走では牡馬の強いところと
やって2着と好走。距離延長もよさそうだし、ここでもやってくれそう。

△コンゴウリキシオー、アルマダ。リキシオーは昨年2着だし、単騎で行けそう
で展開向くのでは。アルマダは鞍上が日本経験豊富なホワイトでマイル戦は
完全連対。どちらも穴候補として面白そうです。

人気になりそうな香港馬グッドババは秋からずっと使い詰めでさらに遠征と
なると、厳しいのでは。
スズカは東京マイル重賞勝ちもあるけど、やっぱり1200mのほうがいいのでは
ないかなぁ…。枠が外すぎるのも微妙です。

・買い目…◎○馬連400円、◎▲ワイド400円、◎△馬連各100円。

出資馬近況(5/30~)

2008年06月04日 23:17

ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)
馬体重:427kg(+1㎏)

5/30
現在は屋外直線坂路でハロン18秒のキャンター2本を基調に、週2日は屋内
坂路で1本目ハロン17秒、2本目ハロン15秒のキャンターを行っています。
全長1200mの屋外直線坂路で乗り込み、また速めのキャンターを開始した
ことで確実に馬にかかる負荷は高まっており、徐々に入厩を意識したメニュー
構成となってきました。なかなか内容の濃いメニューではありますが、調教の
最中にバテることは皆無で速めのキャンターを行った後の息の戻りもだいぶ良化
してきました。馬体や脚元の健康状態はとてもいいものがあり、キャンター時の
集中力は増していますが、幾分気難しさが出てきており、常歩時に気を抜いたり、
他馬に気を取られるシーンが見られるようになってきたので今後はそういった
部分に注意しながら進めていきたいと思います。

6/3
3日に空港牧場を出発。山元トレセン経由で6日に栗東入厩予定。「左前のソエを
気にするところはありますが、しっかりとキャンターを詰めていました。じっくり
やっていく必要はあると思いますが、馬体はだいぶできているので、入厩は問題
ないと思います」(空港担当者)

今月(5月)
solty2005.jpg

先月(4月)
solty2004.jpg

この馬は先月の写真と比べると、格段に見栄えがよくなった気がします。
そして、ついにドナシュラークに続きこの馬も入厩予定が出ました。
なんと今週中にはもう栗東に入厩させちゃうようです。これには驚きました。
牧場では厩舎に持って行く話も出たけど具体的な時期までは決まっていないと
いうことだったし、早期デビューするタイプではないような感触だったので、
入厩はもっと先のことかと思っていました。
これからはさらに厳しいトレーニングだろうけど、頑張れ、ストゥレガーレ!
気難しい面も出てきたようだけど、兄2頭のようにセン馬にはならないでね(^^;


ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)
馬体重:488kg (+9㎏)

5/30
30日に山元トレセンへ移動。31日に栗東入厩予定。

6/4
4日は調整程度。「入厩後、今のところ何も問題なく、順調に調教をこなして
います。ぼちぼちゲート練習を始めていきますが、気性も問題なさそうなので、
順調に進められそうですよ」(羽月師)

今月(5月)
heart2005.jpg

先月(4月)
heart2004.jpg

最初は6月4日or5日の予定でしたが、前倒して1日に既に入厩しています。
まずは無事に入厩できたようで、なによりです。
しかし今回の近況更新の内容は、物足りないなぁ…。
5月30日は移動と被ったのでしょうがないとしても、今日の更新も短め。
入厩後は毎週更新があるようなので、来週に期待することにします。
目標となるレースなどを書いてもらえると、非常に嬉しいんですけどね。


これで2頭とも2歳のうちに入厩。そして2歳でのデビューが見えてきました。
ホントにこんなに順調でいいんでしょうか?
といっても、まだまだデビューまで油断は禁物ですけどね。
厩舎スタッフのみなさん、愛馬達をどうかよろしくお願いします(__)m


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

札幌お勧めスポット&ダービーDayを終えて

2008年06月01日 23:30

今日、久々に東急デパートのオモチャ売り場に行ったら、子供が手にとって遊べる
サンプルおもちゃの種類がさらに豊富になっていて驚きました。

ふうきはいつもトーマス木製レールのおもちゃで遊ぶんですが、それに加えて、
ソニー社の「ウッドレール新幹線」も増えていました。
これ→http://ec.scp.co.jp/shinkansen/index.html
レールは同じだけど、車両がトーマスシリーズでなく実在の新幹線のヤツです。
トーマスよりも実在の電車のほうが好きなふうきはすぐに大ハマリ。
サンプルの車両も数が多いので、ふうきもゆっくり遊ぶことができました。
(例えばア○オだとサンプルは車両が1、2個しかなくてすぐ奪い合いになる)

驚いたのが水路に水を入れてボートとかで遊ぶおもちゃ(うまく説明できない)
これ→http://www.rakuten.co.jp/woodpal/517164/1060509/#1002903
みたいなのも新しく増えていて、これは凄いなぁと思いました。
無料で遊べるサンプルで、こんなのはなかなか置いていないですよね。
水を使うものなので、周りべちゃべちゃになってお店の人は大変だろうし。

屋上の子供が遊ぶスペースも充実してるし、改めて東急すごい!と思いました。
前にも書いたけど、やっぱり札幌の方にはオススメです。東急デパート。
駅前に来たときはいくらでも時間つぶせます。
でも、今までず~っとタダで遊んでばかりなので、今度は何か買って帰らないと、
少し申し訳ない気がしています(^^;



競馬のほうは、ダービーでディープスカイに見事にやられました。
変則2冠達成は難しいだろうと考えてましたが、達成しちゃいましたね。
アグネスタキオン産駒はこれで皐月賞・NHKマイルC・ダービーと、牡馬の
今年前半3歳路線は完全制覇。
昨年はダイワスカーレットがいたし、今年もタキオン産駒大活躍です。
サンデー後継種牡馬争いでは完全に抜け出した感がありますね。
これからディープインパクトの子供も出てくるし、サンデーサイレンス自身が
いなくなっても、まだまだ「サンデー系」の勢いは続いていきそうです。

しかし、馬券は外しましたが他にいいこともありました。
一つ目はダービーの2着馬スマイルジャック。
この馬は出資馬ストゥレガーレと同じ父タニノギムレット、母父サンデーです。
(予想で名前を間違えたスズジュピターもこの組み合わせ)
出資を決めた時にはまだ走った例が少なくて相性の判断が難しかったのですが、
父・母父が同じ組み合わせの馬が走ってくれれば、ストゥレガーレへの期待も更に
高まってきます。
母父以降の構成が違うのでそんな単純な話ではないけど、ストゥレガーレにも
この組み合わせの成功例の1頭として、名を連ねてものいたいものです。

次は目黒記念のホクトスルタン重賞初制覇!
横山騎手ののゴール後ガッツポーズも印象的でした。嬉しかったんでしょう。
私も直線では「頑張れ、頑張れ!」とつい声が出てしまいました。
菊花賞で先着されたロック、アルナスが相手でしたが、見事に抑えてくれました。
ハンデの差もあるだろうけど、父親譲りの成長力を見せてくれましたね。
ここで重賞を勝って賞金を加算できたことは、後々にもかなり大きいはず。
G1で除外される心配が減って、ゆったりしたローテーションが組めますからね。
今年の秋のG1戦線、そして来年の春天に向かって突き進んで欲しいです。

写真&ダービー

2008年06月01日 00:26

信号

写真はふうきが描いた「信号の絵」です。
色を使い分けて絵を描くことができるようになりました。
ふうきは信号も大好きで、車に乗って移動していると信号が赤になったとか青に
なったとか大騒ぎです。青=進め、黄・赤=止まれで覚えているので、黄色で
突っ込もうものなら

「おとうさん、行っちゃダメだよ!」

と注意が入ります。すんごい目ざといので、油断できません。

でも、青い信号が見えていても前に車がいて進めない時には
「おとうさん、信号青だよ! 止まっちゃダメだよ! 黄色なっちゃうよ!」
って騒ぎ始めます。今進んだら、前の車にぶつかるっちゅーの。
なかなか静かに車を運転させてくれません。



IMG_0112.jpg

2枚目はサユキの100日記念に今日、写真館で撮った写真。
ふうきの時には「何種類着てもお値段変わりません!」の言葉につられて着るだけ
ならタダだしと7種類くらい着せて、いざ現像する写真を選ぶ段階になると
「せっかく着たんだから」とあれもこれも選んで相当高くついてしまったので、
今回は3種類にしました。

ドレスを着ると、女の子っぽく見えるでしょうか? 普段、私たち夫婦は
「ピンクの服を着せたりしなくても顔を見れば明らかに女の子だとわかる!」
と言い合ってるんですけど、性別を知らない通りすがりの人が見ても女の子だと
わかるんでしょうか?
ふうきよりも目が大きくて、女の子らしい顔立ちだと思っているんですけどね~。
これって親バカ?
写真を撮るときも、普段と変わらずあまり動じず、そんなに苦労しませんでした。
何事に関しても手がかからなくて助かります。やっぱり大物です。
代わりに、ふうきが撮影の間中、大泣きして、そっちに手を焼きました…。
薄暗い撮影部屋が怖かったらしく、部屋に入りたくないと大騒ぎ。
結局、家族4人で撮った写真も、ふうきだけ貸衣装を拒否したため私服になり、
顔も半泣きの写真になってしまいました(^^; やっぱり小心者です。


さぁ、話は変わって今週はいよいよダービー。
有馬記念と並んで、ここだけは取っておきたいG1です。

オークスも終わってみればシンプルな結果だったので、あまり深く考えずに、
皐月賞1番人気馬+皐月賞最先着馬を中心にします。
2頭とも、実績の割に地味なイメージがあるのでオッズもそこそこつくみたい。
あとは人気の無いところで、東京重賞勝ちあり折り合えば一発ありそうな
ショウアンアルバ、ギムレット産駒で東京変わり良さそうなスズジュピター、
2歳から追っかけてるレッツゴーキリシマの3頭を3着候補に。

・買い目…マイネルチャールズ、タケミカヅチの馬連・ワイド各500円。
     チャールズ→タケミカヅチ→3着候補3頭へ3連単流し各100円。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。