--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出資馬近況(11月末)

2007年11月30日 23:54

久々に一口馬主ネタです。
今日は月イチの所属馬近況更新がありました。

ハートオブゴールドの06、ソルティレージュの06の出資馬2頭ですが
あれから順調に調教が進められているようです。
この時期の1歳馬はだいたい、良いことばっかり書いてあることが多い
みたいですが、とにかく問題がなく進んでいるのはなによりです。
ハートはダク&キャンター、ソルティはダク&ウォーキングマシンという
調整らしいので、どっちも人を乗せるところまで行ってるんですね。

ハートのほうはコースに入って調教を始めたからか、だいぶ胴が締まって
きたように見えました。腹出てましたからね~。
元々、トモは立派だったけど、胸・前足にも筋肉がついてきた感じ。
より、バランスが良くなったのかもしれない。
ソルティのほうは見た目的に逞しくなったように見えるけど、馬体重では
20㎏以上減っててビックリ。
この時期にそんな激しい馬体減があって大丈夫なんでしょうか?(汗)
着々と増えていた体重が、募集時の頃に戻ってしまいました。
あの頃よりは「実」は入ってるとは思うんですけどね。
取りあえず、どっちも怪我や疲れが出たという話はないので、それぞれの
ペースで来年まで成長を続けていってもらいたいです。

そう言えば、そろそろ馬名募集が始まる頃じゃないでしょうか。
かなり倍率は高いみたいですが、私も応募してみようと思います。
やっぱり自分が名前をつけた馬が競馬場を走るというのは、夢ですから。
なんとか採用されるよう、良い名前を考えたいところです。
クラブが誇るG1馬「アロンダイト」とか、由来もカッコイイですよね。
円卓の騎士ランスロットの愛剣の名前なんですって。
私にこんなセンスのいい名前がひねり出せるものか(^^;
スポンサーサイト

無事、退院しました

2007年11月26日 22:33

ふうき、あれから一気に回復して、なんとか3連休中に退院できました。
多少せきは残っているけど、今では元気に暴れ回っております。

ピーク時のグッタリした様子は、見てるだけでもつらくなってくるような
状態でしたから、いつもどおりの元気な姿を見ると、安心しますね。
見慣れた我が家で、家族揃って、いつものようにドタバタしている日常が
やっぱり一番です。
ワガママ言っても、イヤイヤしても、物を破壊しても、可愛く見えますよ。
…限度はありますけど(笑)

昨日はホントに久しぶりに、お風呂にも入りました。
入院中は「髪質、堅くなった?」って言われるくらい、髪の毛バリバリ!
私としても、この1週間は風呂に入れたくて入れたくて、ウズウズでした。
その願いがようやく叶ったので、いつもの2倍くらい念入りに洗いました。
は~~~~~、スッキリした~~~~!!!(気持ち的に)
本人はどうだか、わからないけどね。とにかく、私はスッキリした!

私の母も「男の子は、ちっちゃい頃は弱いものだ」って言っていたけど、
こういうことを繰り返して、強くなっていってくれるのかなぁ。
退院した日から2日連続で昼寝しないで夜まで乗り切ったり、体力的には
入院前よりも強くなったような気もします。
日中に疲れさせるのがますます大変で、嬉しいような、大変なような…。



しかし、心配事が一つ残ってます。

それは…薬。

長く病気していたので、後半には薬の味がわかってきたらしく、少しでも
味がわかると吐き出したりするようになっちゃいました。
嫁さんは粉薬を練って、口の中にサッと塗りつける方法をとったりしてた
ようですが、それもアッという間に通じなくなったようです。
取りあえず粉薬→シロップに変えてもらって、ヨーグルトやゼリーなどに
混ぜて与えてますが、昨日はゼリーが「イヤ!」になってしまったので、
頼みの綱がヨーグルトだけになっちゃいました。
でも、一日3回もヨーグルト食べさせるわけにいかないしなぁ…。
しかもシロップが切れたら、また粉薬のませなきゃいけないし。

なんとか飲んでもらえるよう、いろいろと作戦を考えねば~。
早く完全復活して、外にも遊びに行けるようにね!

入院

2007年11月23日 18:38

ふうき、結局あのまま熱が下がらず、水曜日に病院に連れて行ったら点滴を
打たれてそのまま入院の運びとなりました…。
今、風呂&休憩のため、ちょっと家に戻ってきたとこです。

原因は「RSウイルス感染症」。 2歳くらいまでに大なり小なりほとんどの
子がかかるらしいけど、ふうきはちょっと症状重かったみたいです。
坐薬が効いている間は熱が下がるけど、効果が切れると39~40℃まで
上がっちゃって、坐薬さしてOKな時間になったらまた…の繰り返し。
でも、入院にはなったけど、原因がハッキリしたのはよかったです。
何もわからないまま高熱が続くって、本人もツライし、ウチらもどうしたら
いいのやらわからなくて、かなり不安でしたから…。

オール母乳で育ってる割に、イマイチ体が弱いなぁ…ふうき。
風邪をひくとオオゴトになるし、年に1回は入院しております(汗)
入院した当初は何をされるのもイヤイヤで、すっかり怯えちゃって、ドアを
開けて誰か入ってくるだけで大泣きしてましたが、だいぶ慣れてきたみたい。
一時期のグッタリした感じはほぼなくなり、熱もほとんど収まってきたので
日曜日くらいには退院できるかもしれません。
でも、今回のですっかり病院嫌いになっただろうから、予防接種や検診とかで
病院に連れて行くのは大変になりそう…。

我が家にも風邪ウイルス到来

2007年11月18日 00:23

風邪、流行ってますよね~。
我が家も例に漏れず、嫁さん&ふうきがダウンしております。
ナントカは風邪ひかないからなのか、私だけが元気な状態。
嫁さんは熱はないものの週の初めから鼻水が止まらず。
そしてふうきは昨日から熱を出し、37℃~39℃の間を彷徨ってます。
先ほども私に抑えられながら、座薬の刑に処されて眠りにつきました。


ふうき、座薬も当然キライなんですが、彼が最も恐れているのは…。

『ぴったん』

ぴったんとは何かというと、熱を冷ますためにオマタの付け根に冷えピタを
張ることです。
高熱の時はおでこに張るより、脇や股などの太い血管がある所を冷やすのが
いいらしいんですが、も~、メッチャメチャ嫌がるんですよね~。
確かに、大人でもあの場所にヒヤッ!とするもの張られたらイヤだけど…。


すっかりトラウマになってしまったようで、オムツ替えるときにも

ふ「ぴったん、しな(ぃ)! ぴったん、しな(ぃ)!」

って、毎回ブツブツつぶやきながら怯えております。
「今はしないよ、絶対しない!」「大丈夫、大丈夫~!」ってなだめながらの
オムツ替えです。


さっきも座薬の刑に処された後に、「ぴったん」したんですが大暴れ。
かわいそうだけど、熱上がって引きつけでも起こされたら困るしなぁ。
私がコッソリ座薬&ぴったんの準備してる時から、私の様子がおかしいのを
感じ取ったらしく、「ぴったん、しない!」って言いながら、何回も様子を
伺いに来てました。
その時も、私がいつものように「ぴったん、しないよ~。大丈夫!」って
答えないので、多分「やられる!」って気付いていたんでしょうね。
私が台所から今に戻ったら、壁にくっついて逃げ腰だったから。
「しないよ!」って、気休めにウソつくわけにもいかんしなぁ。
脇に張っても同じだろうし、脇だと寝てる間に取れちゃいそうだし。

今までのパターンからいくと、明日の朝くらいには熱はおさまってそうな
気がしますが、せっかくの休日にどこにも連れてってあげられなくて残念。
新札幌に、かなりふうき向けの場所見つけたのにな~!
それは「青少年科学館」。地下鉄体験コーナーみたいなのがあるらしくて、
運転席に乗ったりできるんだって!
見つけたのは先月だけど、旅行やら風邪やらで、行けておりません。
絶対喜ぶのわかってるから、早くその反応が見てみたいのになぁ~。

早くまた、いつもの「暴走2歳児」に戻ってほしいもんです。
来週こそ、連れて行ってあげれたらいいな。
…時間差で、私が風邪ひいてダウンしてなきゃね。

「する」と「した」

2007年11月16日 23:01

ふうき、3つ4つの言葉をつなげられるようになって、ますます言葉が発達
してきましたが、言葉の多さ以外にもちょっと変化が。

ふ「おかーしゃんの~、上に乗っかる!」
嫁「ぐわ~! ちょっと、お腹だけはやめて~!」
ふ「上に、乗っかったよ~!」
嫁「いたい、いたい~!」

何かを「する」と、何かを「した」を使い分けられるようになりました。
特に意識して、教えたりしたわけではないんですよ。
私達の会話を聞いて、場面による使い分けを覚えたんでしょうね。
これって、単語を覚えるよりもずっと難しいことですよね~。
私が外国語を覚えようとしたって、会話を聞いているだけでこういうことを
理解して使いこなせるようになるだろうか?
本当に子供の学習能力って凄いですよね。いつも驚かされっぱなし。

ディズニー&中山

2007年11月12日 23:11

金~日に千葉方面へ旅行に行ってきました。
この旅行で心配だったのは2つ。天気と飛行機。

最初の心配は見事に的中しちゃって、ちょうどディズニーランドにいる間は
ほとんど雨に降られてしまいました…。
出張や旅行先でかなりの確率で雨に当たり、思い起こしてみれば屋外でやる
予定だった結婚式まで雨に降られて屋内に変更した「Mr雨男」の私。
こんな時にまでこのスキルが発動してしまうとは…。同行者はいい迷惑。

そして飛行機のほうは、ふうきが暴走しないかどうか心配だったんですが、
当日まで隠しておいた電車の本を見せたり、ちょっと通路を歩かせたりして
気分転換しながら、なんとか無事に乗り切ることができました。
本当は寝てくれればもっと楽だったけど、頑張ったほうだと思います。
帰りの飛行機はかなり揺れが激しくて、ちょっと泣いちゃったけどね…。



今回の旅行のメインは2つ。ディズニーランドと中山競馬場。

ディズニーランドは、嫁さんが妊婦さんだし、ふうきもいるので激しい
乗り物は最初から諦めてましたが、アトラクション自体よりそれに乗った
ふうきの反応を見ることのほうが面白くて、しっかり楽しめましたよ。
ふうきのお気に入りは「イッツアスモールワールド」。
リズムに合わせて体揺らしたり、手拍子したり、人形を指さしたりして、
それはそれは大喜びでした。5,6回は乗ったんじゃないかな?
他には「カリブの海賊」(大泣き)、「ウエスタンリバー鉄道」、「ミッキー
マウス・レビュー」、「ゲット・ザ・フィーバー!」あたりに乗りました。
プーさんのハニーハントも乗りたかったけど、行った時点でファストパス
売り切れてて断念。

中山競馬場のほうは…初めて急坂を見たけど、凄かった!感動しました。
TVで見ててもあまりわからないけど、ハッキリ上り坂実感できますね。
今度はあの坂を、馬が駆け上がってくるところを見てみたいです。
馬券も1枚だけ、試しに買ってみたけど、札幌と全然紙質違うんですね。
薄くて、ぺらっぺらの馬券でした。発売・払戻兼用の券売機にも驚き。
馬場内側の子供の広場も、なかなか面白い遊具があってよかったです。
子供が飛び跳ねられる「雲のじゅうたん」とか、楽しんでました。
曇り気味の天気、開催中でなかったことから、空いていたのもよかった。
でも、スタンド前に芝生部分がなかったのは、ちょっと寂しいかなぁ。
家族連れでゆったり観戦するなら札幌のほうがいいかも。


正直、子連れで飛行機使っての旅行はもの凄い疲れましたが(特に移動)、
ふうきは北海道では乗れない電車に乗れたり、行った場所でもはしゃいで
楽しんでいたようなので、行ってよかったなぁって感じでした。
いろいろ刺激を受けて、旅行後にはマシンガントークに磨きがかかって
1.5倍くらいになりました。もーうるさいうるさい(^^;
「おうち、帰るよー」「(信号)あおになったよー」って、語尾に「よー」
がつくことが多くなったのが、なんか可愛いです。

これから2人目も産まれるし、次に飛行機に乗るのは何年後かなぁ…。
もうすぐ雪も降るし、道内の遠出もなかなかできなくなっちゃうな。
2月までにもう一回くらいはどっか行ってみたいですね。

もう11月に入りました

2007年11月03日 23:32

今日のふうきは約10分しか昼寝しておらず、日中ほとんど寝ていないに
等しいせいで夕方になると機嫌が悪い悪い。
昨日、一昨日も昼寝0が続いて、疲れもたまっていたんだろうなぁ。

イヤイヤマンがパワーUP↑なのはもちろんのことですけど、珍しく物に
当たったりもしておりました。お気に入りの地下鉄模型も被害者の一つ。
こないだ連結部分の出っぱり?を折られて、アロンアルファでくっつけた
ばかりなのであまり乱暴に扱わないで…。
しかし、アロンアルファの種類のうち「衝撃に強い」のを選んでみたので
床に落とされてもビクともしませんでした。さすが!アロンアルファ!
今のアロンアルファは入れ物も工夫されているようで、以前は一度使って
放置したら二度と開けられなくなったりしましたが、それもなさそうです。
とにかく物を破壊することの多い2歳児、これからもアロンアルファとか
セロテープは欠かせないでしょうね。意外に直すの、楽しいけど♪
…でも、電化製品はやめてね(笑)

さて、アロンアルファについて思いの外長く語ってしまいましたが。
今日は年賀状のパンフを取り寄せてデザインを決め、クリスマスケーキの
予約もしてきました。明日は車のタイヤも冬タイヤに取り替えです。
私は怠け者なので、年賀状はビッグカメラに発注&宛名を家のプリンタで
印刷、車のタイヤも店に持っていって変えてもらうんですけど(^^;

毎年恒例のこういった行事(?)も始まって、いよいよ冬が迫ってきたと
いうか、年末が迫ってきた感じがしますね~。
今年もあと2ヶ月。このまま順調に行けば来年は家族が一人増えて、また
騒がしくなるので、親子3人の生活も今年限りということになります。
それに4月には引っ越しは伴わないけど、異動が99%確定っぽいので、
一気に生活が変わりそうな感じです。

特に何か新しいことを始める、ってことはないだろうけど、現在の生活を
のんびりと楽しみながら、残り少ない今年を過ごしたいと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。