--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎゅー

2007年09月30日 21:11

外出先で、1歳2ヶ月の男の子と遊ぶことになったふうき。

すんごい積極的な男の子で、しかもふうきを気に入った様子。
ちょこちょこ後を着いてきて、ふうきを…ぎゅーっと抱きしめ。
何回も、何回もぎゅー。



1回目
ふ「ぎゅー」


2回目
ふ「ぎゅー(いちおう付き合う)」


3回目。まだ離さない。
ふ「………。」


4回目。逃げるふうきをつかまえぎゅー。
ふ「………(微妙に後ずさり)」


5回目。
ふ「…………うぎゃーーーーー!!!!」



もうすぐ2歳になるのに、1歳2ヶ月の子に泣かされました(^^;

別に怖いことされてないのになー。
その子なんて、ふうきにつられて泣くどころかニコニコ笑ってるし。

それ以降は、その子を見るたびに

「おかーしゃん、おかーしゃん」

と逃げ回っておりました…。
体はデカイのに、ホントに気が小さいなぁ…。
スポンサーサイト

今年最後の札幌競馬場

2007年09月30日 20:59

土曜の話ですが、行ってきました。

前の日に昼寝をしないで早寝したふうき。
土曜日はなんと朝の5時50分に起床です。
いつも通り、部屋の端っこに寝ているふうきは嫁さんを乗り越え、
私を踏みつけて居間へ向かいます。そして私の指を引っ張り

「あっちいく、あっちいく。」

しかも必ず、嫁さんじゃなくて私を起こすんだもん。
さすがに休みの日に5時台起きはキツかったなぁ~。
前の日の夜に競馬予想してたもんだから目がしょぼしょぼです。


この日は私の実家の家族(母、弟、妹)と一緒に競馬観戦です。
久しぶりに私の実家メンバーとふうきがご対面。

すると…信じられないくらいの超ハイテンション!!!

もう、しゃべる走る踊る叫ぶ笑う!

家の中にあるもの、何でも指さして一つ一つ説明し、ウチの家族が
何かを言えば面白くないことでも一人で大ウケ、腕をグルングルン
振り回してわけのわからない大はしゃぎ。
今まで見たことないくらいの超上機嫌です。おだっちゃってます。
1歳前後くらいまではご対面してもめちゃめちゃ警戒してて、私の
実家に帰ったらず~っと不機嫌モードだったのに。慣れたなぁ…。

雨が降ったので予定変更して行ったジャスコ、晴れたので午後から
行った競馬場でも私の実家の家族にベッタリでした。
私ら夫婦がいなくても、ぜ~んぜん気にならない様子。
メインレースなんて私と嫁さん+弟で、パドックからゆっくりと
観戦させてもらいましたよ。

市内にある嫁さんの実家メンバーにはすっかり慣れているんですが、
私の実家のメンバーはイマイチ…って感じだったので、こんなにも
仲良く過ごしてくれて、嬉しかったです。
母=「ばば」、弟=「ち」、妹=「みんみ」って名前も覚えたし。
再来週、誕生日お祝いしてもらうのに実家に帰るんですが、これなら
不機嫌どころか興奮して夜寝ない心配をする必要があるかも(笑)


ちなみに土曜日の馬券成績は回収率にして約7割。
今年最後の札幌開催にしてはビミョーな成績でした。
さすがに朝が早すぎたので、親子3人夜8時に寝てしまいました(^^;

キャロットクラブ出資馬確定

2007年09月26日 22:58

キャロットクラブ06年産1歳馬、一次募集最終結果が出ました。
本命・ハートオブゴールドの06は抽選になることもなく、無事に
出資できることになりました。よかった~。
プレジャートレイルの06はやはり満口→会員で抽選なのでアウト、
ソルティレージュの06は…意外に申込数が伸びなかったようで、
こちらは抽選無しで出資が確定しました。ちょっと驚き!
ダメもとでも、申込みしてみるもんですねぇ。

ハートオブゴールド06に関しては、応募してからもいろいろ情報
集めてみたんですが、見学ツアー参加者さんのブログとかを見ても
なかなかに評判が良いようで、馬体の柔らかさ、現時点での動きの
良さなどは人気上位馬にも引けを取らない感じのようです。
元々あまり人気の無さそうな馬だったし、ホントはこういう情報を
集めた上で、しっかり吟味して応募するべきだったのかもしれない
んですけどね(^^;
今年は新規だから、まず何か1頭決めないと入会できないので、
しょうがないということで。
ソルティレージュの06は正直無理だと思っていたのであまり情報
集めてないです。これからいろいろ調べてみよう。
取りあえず出資馬が決まり、もう少しでやっと正式会員になることが
できるので、会員ページからもいろいろと情報を得ることができる
んじゃないでしょうか。

しかし、やっぱり出資(予定)馬に関するいい評判や情報を聞くと
ついつい嬉しくなってしまうものですね♪
こういうのも一口馬主の楽しみの一つなんでしょうね。
キャロットはホント、第1次申込み時の盛り上がりが凄いですね。
一つの祭りに参加できた感じで、楽しかったですよ。
始めて間もない一口馬主ですが…今のところかなり面白いです♪
いろいろ情報調べたり、あれこれ思いを馳せたり。
まだ馬が走ってすらいないのにね。
逆に、走るまでが面白いのかもしれないですけどね(苦笑)

今後も、走るまでには馬名公募があったり、調教が進んだとか、
入厩したとか、知らせが入るたびにドキドキするんでしょうね~。
怪我したとか、そういう知らせでドキドキは勘弁ですけど(^^;

数年後に競馬場で見かけたら、応援してやってください♪
ハートオブゴールドの06(父ホワイトマズル)
ソルティレージュの06(父タニノギムレット)

さとらんどへ行ってきました

2007年09月24日 22:49

もう、走った走った~!
ふうきを追っかけ回すとキャッキャいって喜ぶもんだから、私も嬉しく
なっちゃって「ぶ~ん!」とか言いながら戦闘機が敵機を狙うかのように
後ろから追い抜かし、前方で旋回してまた強襲!みたいな。
他にも馬になって上に乗せてあげたり、二人で芝生転げ回ったりとか。
後半はもうゼイゼイ言っちゃって汗だくでしたよ。
というか、周りを見渡してもこんな子供みたいにはしゃいでいる大人は
私だけだったので、他人から見るとバカみたいだったかもしれません(^^;
子供目線まで下がって遊ぶ…というよりも、私自身が走り回ったりして
遊びたかっただけなんですよね(笑)

それに、ふうきが私の動きを見て真似したりしてくるのも面白くて。
ゴロゴロ~!と芝生を転がれば、ぎこちないながらも「ごぉごぉ~」と
言いながら転がってるし、蛙跳びすれば、一緒に跳ねるし。
本当に、見てから真似するまでが早くなりました。動きも言葉も。
真似して欲しくないことまで、見つかったら真似されますからね。
こないだ、私がちょっとふざけて、手を使わずに皿にのってるおかずを
口で食べたら…次の瞬間、アッという間にその動きをマスターです。
その後、嫁さんに怒られて大変でした(笑)


言葉の方も、今日の夜に

私「あぁ、またふうきのイヤイヤマンが始まった!」

私「ふうきは、イヤイヤマン!いつも見てるのは、アンパンマン!」

とか言ったら、その後

ふ「イヤイヤマン、と…、アンパンマン」


と、ぶつぶつうわごとのように繰り返しておりました。「と」の接続詞を
マスターしてから、だいぶ長い言葉も言えるようになったんですよね。

今はきっと、なんでもどんどんスポンジが水を吸収するかのように、
ものごとを覚える時期なんでしょうね~。
面白いなぁ~♪ さて、次はいったい何を覚えさせよう?
お笑い芸人の一発芸でも覚えさせてみようか?
「そんなの関係ねぇ!」とか? 「おっぱっぴー」とか?
嫁さんにまた、怒られちゃいますね(笑)

札幌競馬場へGO

2007年09月22日 23:43

今週も札幌競馬場へ行って来ました。
なんとか昨日までの雨も上がって、晴れてくれてよかったです。

しかし、毎回競馬場に行くたびにふうきが大暴れして大変なので、
今日は一つの作戦を練っていきました。
私の思い描いたシナリオは以下のとおりです。



1.午前中は生観戦を諦め、ファミリーエリアでビッシリと体使って
 一緒に激しく遊ぶ

2.疲れ切ったところでちょうど昼になり、ごはんを食べる

3.満腹&疲労で13時~14時くらいに昼寝

4.メインレースくらいまで寝続け、大人たちはゆっくり競馬観戦。
 起きてからちょっと遊んだところで最終レース終了。帰る。



…完璧! 我ながら素晴らしい作戦です。



まずは作戦に従い、午前中ファミリーエリアで走り回って遊びました。
ふうきは作戦通りに進められているとは知らず、すべり台や階段の遊具
とかで大喜びで遊び、私が走れば後を追っかけて来ました。
私もついはしゃいでしまい、激しく飛んだり跳ねたりしたもんだから
相当の体力を消耗しました。
大人でこれだけ疲れたのだから、1歳児はもう体力の限界のはずです。

そして昼ご飯。まだ遊びたいらしく、あまり落ち着いて食べてくれな
かったんですが、まぁそこそこの量は食べていました。

13時。まだ私達を引っ張って、陣取っているシートから外に行こうと
する元気が残っているようです。なかなか体力のあるヤツだ。

14時。そろそろ疲れてきたので私と嫁さん、交代しながらふうきの
相手を続けます。
しかし、少しぐずり気味になって、目をこすったりベビーカーに自分で
乗ってイスにもたれかかったり、眠いのは見た目にも明らか。もう少し。

15時。眠い。絶対眠い。そして、眠気のあまり…。



暴走しました。



一瞬、目を離せば裸足でシートを脱走し、私達夫婦の指を引っ張って
ファミリーエリアに引きずりこもうとし、明らかに足にきているのに
スタンドの階段を意味なく上り下りし…。
午前中は言うこと聞いていたのに、眠気で一度暴走しちゃうと私達の
言うことなんて全く聞かなくなります。
まるで引っかかったコスモバルクのようだ。



16時。全レース終了。

結局寝ませんでした。


ど、どこで計算が狂ったんだ…?
あれだけの運動しながら、寝ずに最後まで載りきってしまうとは。
ベビーカーに横になったとき、ちょっとその辺を回って散歩してくれば
よかったのかもしれません。
いつも眠いときに車に乗ると、チャイルドシートで寝ることが多いし。


私は前日に全部予想して馬券買っておいたから、競馬の方はしっかりと
楽しめたからいいんですけど、改めてふうきの体力に驚かされました。
体力もさることながら、いつもと違う場所に行ったりして興奮してると
車にでも乗せない限り寝ませんね~。嫁さんの実家に行ったりしたら、
嬉しさのあまり車に乗せても寝ないそうです(^^;
冬に突入して、あまり外で遊べなくなったら…どうなるんでしょ?
運動不足で、夜の0時にならないと寝ないんじゃないの…?

ちなみに、馬券成績のほうは12R中4R当たって的中率3割ちょい、
回収率にして150%くらいでした。
30倍超の中穴も2回取れたし、的中率的にもかなり満足です。
珍しく勝ったもんだから嫁さんが「なんか気持ち悪い」とコメント。
おいおい、普段どれだけ勝ててないんだよという感じです。
帰りに私のおごりでケンタッキー買って帰りました♪
購入金額が低くて+3500円くらいなので、その程度です(^^;


やはり、競馬も育児も、なかなかこちらの思うようにはいきませんね。

1次募集締め切り

2007年09月21日 22:34

キャロットクラブの1次申込みが締め切られました。

私の出資申込みした3頭のうち、プレジャートレイルの06は既会員で
満口になってしまったのでアウトですが、ハートオブゴールドの06、
ソルティレージュの06は満口リストには入っていませんでした。
ハートは予想通りだったけど、ソルティは意外だったな~。絶対上位に
入ると思っていたのに。な、何か不安があるのか…?(汗)
と言っても、HPに乗ってるのは新規会員含まずの数字かもしれないので、
前日までの時点で280口を超えていたソルティは新規会員同士の抽選で
落とされる可能性があります。

来週月曜以降に、もっと詳しい情報が載るらしいので…それまではまだ
落ち着くことができなさそうです。

体力

2007年09月20日 22:28

今日はスポーツジムに行く日だったので、そっちが終わってから
嫁さんの実家にふうきと嫁さんを迎えに。
ちょうど、窓から外を見ていたふうきと目があった瞬間、ふうきは
窓からバッと降りて、玄関のほうにダッシュしてきました。

「とっと~♪」

普段は私が家に帰る前に嫁さんの携帯にする「3コール切り」にも
反応して、とっと、とっと、と騒ぎ始めるみたいです。
今日も夕方くらいに思い出して、泣きそうになっていたんだって。
この、毎日のお迎えの笑顔が、疲れを吹っ飛ばしてくれます♪

しかし、嫁さんが

「今日、寝てないのさ~」

えっ、また!?

最近、昼寝をしないで夜まで起きてることが増えてきました。
昼寝をする日も、午前中に寝ることはまず無く、早くても2時以降
ということがほとんどのようです。
私的には昼寝無しで夜まで頑張ってくれたほうが、早くスムーズに
寝付いてくれるから楽なんですが、昼間休むヒマ無くなってしまう
嫁さんとかは大変ですよね(^^;

でも、どんどん体力がついてきた証拠なんでしょうね~。
ふうきの体力は上昇傾向、そして私の体力は下降の一途。
2つの線が交わる時期を、なんとか頑張って遅らせなければ。
先週は天気が悪くて全然外で遊べなかったけど、今週の3連休は
昼寝までにふうきの体力を削る、そして私の体力作りを目的に、
思いっきり体を使って遊びたいと思います。




※ちなみに家に帰ってきてから、ふうきはベッドの上で仰向けに寝た
私のお腹の上でびよんびよん飛び跳ねて腹筋を鍛えてくれた後、
ヒザで全体重を乗せて私のオマタに着地をして、苦しむ私をよそに
嫁さんの歌で10分もせずに眠りにつきました。
まだ遊びたかったけど眠気には勝てず…という感じ。
オマタは痛いけど、やっぱり寝かしつけは楽でした。

柔道&一口馬主

2007年09月18日 21:43

世界柔道最終日、見逃しました…_| ̄|○|||
金、土、日と21時か22時から放送してたから、月曜日も当然
同じくらいの時間と思ってTVつけたら、なんか様子がおかしい。
?と思って調べてみると…19時スタートだった…。

極力情報を見ないようにしてたにも関わらずラジオで不意打ちされて
聞かされてしまったので、金メダル×3という結果は知ってたけど、
それでも棟田選手の試合は見たかったのにな…。
どうしても試合映像を見たくて、ニュース見てみたけど谷亮子一色で
棟田選手の試合は決勝の一瞬しか流してくれないし…無念。
でも、ここまで金メダル無しだった男子の日本代表。その中で最後の
期待をかけられて相当のプレッシャーがあったと思いますが、それを
オール1本勝ちで優勝なんて…棟田選手、かっこよすぎです。
他の男子代表メンバーもオリンピックに向けて悔しさをバネにさらに
練習を重ねてくるだろうし、来年の北京で改めて期待したいです。



さて、話は変わって久しぶりに一口馬主の話。

今週の金曜日でキャロットクラブ06年産1歳馬の1次募集が締切と
なりますが、途中経過を見る限り、本命のハートオブゴールド06は
満口にならないと思われ、無事に出資できそうな感じです。
たぶん、ハートオブゴールド06は、ノーザンファーム生産でない、
血統が地味、母が高齢、開業から日の浅い厩舎、などの点であまり
注目されてないのかも。

まぁ、確かに我ながら、ノーザンF生産の馬が安く持てるのが魅力の
一つのキャロットクラブで、いきなり1年目にノーザンF以外生産の
馬を選んだのはどうかな?とも思いますが、少なくとも私よりは馬体
などを見る目がある人がセリで選んできた馬なのだから、逆に馬体に
どこか見所があったんじゃないかな、とも思っております。
馬体の見方に関しては、来年までに勉強しておこうと思いますが、
今年は時間がなかったので完全に人任せです(笑)
血統も地味だけど、芝ダート問わず長く堅実に走れそう、かつ一発も
ありそうな血統だと自分では思ってるんですよね。
後づけになるけど、ホワイトマズル産駒って、意外に勝ち上がり率も
良い数字を出しているみたいですし。

一口出資を決めてから何週間か経ちましたが、思い入れはどんどん
深まるばかりです。デビューまで1年以上あるけど、成長の経過を
見て一喜一憂して、さらに思い入れは深まっていくんでしょうね~。
あ~、楽しみ♪

休日

2007年09月16日 17:08

せっかくの3連休なのに、天気があまりよくないです…。
昨日は雨、今日は雨は止んだけど風が強くて外遊びは微妙。
ということで、屋内の水族館&動物園に行って来ました。
…ホームセンターのペットコーナーなんですけどね(苦笑)

ふうきは特に魚コーナーがお気に入りのようで、魚を指さし、
走り回りながら宇宙語で私にあれこれと教えているようです。
私はそれを追っかけ、水の中に手を入れないように監視。
ペットコーナーに限らず食品コーナーとかでも、力の加減を
知らないもんだから一瞬たりとも気が抜けません。
危ない!と感じたらすかさず横から腕をガシッ!と。
放っておいたら、包装突き破りそうな勢いなんだもん。
お陰でかなり反射神経が鍛えられました。

私とふうきがペットコーナーであれこれ見ている間、嫁さんは
ちょっと離れたところに避難中。
嫁さん、犬猫虫魚、生き物全般ダメなんですよね~。
私の息子だから、将来絶対あれ飼いたいこれ飼いたいって
言ってくると思うんだけどな~。
お父さんに飼って良いか聞きなさい!って言われたら、よほど
おかしなものでない限り、ちゃんと自分で世話をすることを
条件にOK出しちゃいそうです。
ふうきが小学校に上がるくらいまでに、もう少し慣れてもら
わないとね。頑張れ、嫁さん!

ちなみに私はコオロギの繁殖(3代くらい行ったかな?)とか
モンシロチョウを卵→成虫まで育てることなどに成功しており
ます。クワガタは冬を越せたことないけど…。

そして帰りに車の中で食べようと鯛焼きを買うのに並んでいた
時なんですが…。
ふうき、後ろに並んでた人を指さし「ばば、ばば、ばば!」
一応、その人は微笑んではいたけど、そう言われるにはまだ
微妙な年齢に見える人に、指さして「ばば」はやめて~!(汗)
普段からじじちゃんばばちゃんに可愛がられているせいか、
知らない人にも「じじ」「ばば」って言うんだもんな。

ホントに、子供って何をするにもまっすぐで恐ろしいです。

安産祈願

2007年09月13日 22:51

今日は北海道神宮に安産祈願に行ってきました。

平日で空いていて、ウチらの他には2組しかいなかったので
短い時間で済みましたが…それでも大変。
1歳児をあの静かな場所で長時間大人しく座らせておくのは
至難のワザです。
勝手に走り回ったりはしなかったけど、抱っこされながらも
立ち上がったり体をひねったり。
神主さんを指さして「へん」なんて言うもんだから、バチが
当たらないかとヒヤヒヤものでした。

ウチら夫婦では、こういうことに積極的なのは嫁さん。
厄払い、車のお祓い、初詣も必ずやりにいきます。
私は、こういうことはあまり気にしないほう。
言われたら、じゃぁやりに行くかぁ~って感じです。

今日は戌の日というのに加え、私達の結婚記念日でもあった
ので、夜にはちょっと奮発して寿司を食べに行きました。
まぁ、奮発したといっても回転寿司なんだけど(^^;
4年前のこの日に、式を挙げたんだっけなぁ。
たった4年なのに生活が驚くほどに変わっちゃいました。
あの頃はもう2人家族が増えるなんて想像できなかったな。

もう4年経って34歳になったときには、我が家の様子は
いったいどうなってるんでしょうね?
私は肩が上がらなくなったり、加齢臭漂ったりしてるんで
しょうか?(笑)
楽しみなような、ちょっと怖いような気もします。

寝言

2007年09月07日 23:53

ふうき、寝言言うんですよね~。
突然だからビックリします。

ふ「いや~っ!」


な、何がイヤなんだ?


ふ「かん、かん…。」


お母さんを呼んでるのかな?


ふ「うんこ」


う、うんこ?


いったい、どんな夢を見てるのやら…。

おりこうさん

2007年09月04日 21:57

昨日、ふうきは嫁さんの実家にお世話になりました。
そして嫁さんの実家に行くと、必ず行くのが近くのポスフール。
そこでちっちゃいジャイアントコーンを買ってもらって、フードコートの
イスに座って食べるというのがお決まりのパターンのようです。
昨日もパターンどおりにポスフールにアイス買いに行ったらしいんですが、
そこでお義母さんがふうきを見て、驚いたと話していたそうです。

まず、店に入って最初にふうきに
「今日は必要なものだけ買ってすぐ帰るから、勝手に走り回らないでちゃんと
ついてくるんだよ。アイスも家に帰って食べようね」
と説明したら、ちゃあんとばばちゃんの後を大人しくついてきて、アイスを
買った後もアイスを手に持ったままで、開けようともせずに家まで我慢した
んですって。
普段、買い物行っても暴走して手に負えないのに、ちゃんと言い聞かせれば
言うことを聞くんだなぁって感心するやら、反省するやら。
本人がちゃんと納得すれば、言うことを聞いてくれることもあるんですね。
1歳児だから言ってもわからないと思っていたら大間違いのようです。
今度からは、ダメという時もなぜダメなのかちゃんと説明してあげなきゃ。

それにアイスを買うときにも、前に並んでいたおばちゃんが、
「アイス一個だけなのかい? 先にいいよ」
って言ってくれたらしいんですが、ふうきは「じゅんばん」って言って、
ちゃんと待ったんですって。おばちゃんも感心してたみたいです。

我が子ながら、こんなにおりこうさんなところもあるんだなぁって、
ちょっと嬉しくなってしまいました♪

一口馬主

2007年09月04日 00:08

以前から、いつかはやってみたいと思っていたんですが…。
一口馬主を今年からやってみることにしました!(馬が走るのは来年)
一頭の馬を大人数で少しずつお金出し合って所有するというヤツです。
口数や成績などからクラブは「キャロットクラブ」に決定。
プラス収支は相当難しいようなので、儲けは度外視して馬主ライフを
楽しむことを目的にやってみようと思います。
費用を計算してみたら、利益を無視してもわたしのへそくり&毎月の
小遣いでなんとかまかなえそうな金額のようです。

正直、馬体は全くわからないのでほぼ血統で出資馬を決めました。
サンデー系はお高めだし、新種牡馬は未知すぎて手を出せません。
取りあえずは下記の牡馬3頭が候補にあがりました。
キャロット07年募集馬リストはこちら↓で見れます
http://banusi.com/carrot_kento2006.html

・タニノギムレット×ソルティレージュ(母父サンデーサイレンス)
父の産駒も今勢いある感じだし、母がリザーブユアハートの半妹で、
母父サンデーで父の良さを出してくれそう。結構早い時期から、
マイル~中距離くらいで活躍してくれるのでは。

・クロフネ×プレジャートレイル(母父サンデーサイレンス)
母の弟にはキングストレイル、妹サンタフェソレイルと重賞で活躍を
した馬がおり、祖母の姉にシンコウラブリイ。母は2戦で引退してて
この馬が初子なので活力もあるのでは。


この上記2頭はどうやら人気がありそうで、おそらくは1次募集時に
抽選になるでしょう。新規会員には99%無理だと思われます。
(新規会員は、既存会員分で満口になると抽選に参加すらできない)
万に一つ抽選にならなかったらもうけだな、くらいの気持ちで。


実質上の本命はこっち↓です。

・ホワイトマズル×ハートオブゴールド(母父テリオス)
ホワイトマズルは地味だがけっこう活躍馬を出してて、アーニング
インデックスもトータルで1.0超えならなかなか優秀では。芝の
重賞に加え交流重賞の活躍馬も多く、ダートもそこそこ走れそう。
この馬は全兄にグリーンプレジャー、叔父にゴールドマウンテン等
20~30戦以上走った活躍馬もおり、この父・母の組み合わせ
ならタフに走れるんじゃないでしょうか。
母が高齢なのが難点だが、そこは賭けで。初年度に牡馬を取ろうと
思ったらこれくらいは目をつぶらないといけないのかも(^^;


あとは牝馬になるけどベビーグランド06(父タニノギムレット)、
インディスユニゾン06(父フレンチデピュティ)が気になるかな。
前者は母がケイティーズ一族、後者は母がフサイチエアデール妹で
Fデピュティ系とは相性がよさそう。この2頭は様子見。

取りあえず牡馬3頭に出資希望&入会申込してみることにします。
人気の2頭はともかく、本命が抽選にならなければいいな~。
やっぱり自分が出資した馬となると、かなり感情入りそうです。
「子供の運動会を見る気分」という話、わかる気がしてきました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。