--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱発

2007年08月30日 22:05

ふうきが熱を出してしまいました。
今日は嫁さんのママともたちとお出かけする予定だったのに。
どうして子供って、どこかに出かけようとすると熱を出したり
するんでしょうね~? 狙ったかのようなタイミングで。
不思議です…。

機嫌はむしろ普段よりいいくらいなんですよね~。
風呂上がりに体が冷えたりしたかな?
取りあえず病院に行って、熱以外はのどがちょっと腫れてる
くらいなので座薬をもらって様子見という状態です。

嫁さんの話では午前中の早い時間に昼寝したらしいんですが、
そのときに「とっと、とっと」と私を呼んでいたみたい。
月曜から昨日までにも、ふとした瞬間に私を思いだして、
「とっと?」って探したりしてたんですって。
う~ん、可愛いヤツめ。
今までこういうのなかったから、やっぱり先週一緒にいて
からはちょっと変わった気がする。

一緒に遊べる週末までに熱が下がるといいんだけどなぁ~。
最近は座布団の上にうつ伏せになって、私が座布団ごと
持ち上げて振り回す遊びがお気に入り。
スポンサーサイト

夏休み9日目

2007年08月26日 20:48

ついにやってきた夏休み最終日。今日はさすがに遠出とかはせず、
近場に買い物行ったりするくらいにとどめました。
ふうきは14時過ぎに車の中で寝たんだけど、車から家に移動させる
際に目を覚ましてしまい、結局5分ほどしか昼寝できず。
夕方には、眠さを通り越して超ハイテンションになってました。
ウチら親でも何言ってんだかわからない状態で、まぁ、叫ぶ叫ぶ。
そのお陰で、20時には寝付いてくれたので、夏休み最後の夜を
のんびりと過ごしております。

アッという間に休みが終わってしまった気がしますが、今回の休みは
今までのGW、お盆休み、正月休みなどの長期休暇の中でも、一番
充実していた休みだなぁという実感があります。
それはやっぱり…ふうきが成長して、意志疎通ができるようになって
一緒に居る時間をより楽しめるようになったからじゃないかなぁ。
ホントに、何かやったり言ったりしても、面白いくらい反応が返って
くるので一緒に居て全然飽きないんですよね。
いろんな遊ぶ場所に連れて行っても、こっちまで嬉しくなるくらいに
喜びを表してくれるので、連れて行ってよかったなと思えるし。
普段は平日家にいないせいもあって、成長の様子を見ることができる
のは週末くらいなんですが、一週間ず~っと見てて、日に日にできる
ことや言葉とかが発達していくのが手に取るようにわかって、本当に
家族との時間を楽しめた一週間でした。

その分、また明日から平日離れちゃうのがかなり寂しいけど…。
この休みで充電した気力で、仕事頑張りたいと思います。

夏休み8日目

2007年08月25日 22:04

馬インフル騒ぎもあったけど、なんとか今週から開催再開されたので
札幌競馬場に行って現地参戦してきました。
今日は先々週よりも気温は30度でも風があったりしてそんなに暑く
感じなくて、ふうきも2回目でちょっと慣れたのか、思ったほどには
暴走せずにシートの中に居てくれて、ゆっくり競馬を楽しめました。

馬券成績のほうは全部やって的中は2Rと少なかったけど、回収率で
6割ちょっと、マイナス千円台(後半だけど)で納まったので、この
お金で1日楽しめたと思えば…まぁ、まずまずか。
最終Rで、残り5mまで万馬券的中だったのが差されてパァになった
のが非常に悔やまれるけど…。
あれが差されてなかったら、寿司でも買って帰ったのになぁ(笑)
これの他にもあと少しで万馬券のレースあったし、予想の方向的には
そんなに悪くなかったかなという感じがしました。
ちょっとだけ、北海道開催のコツがつかめてきた気がします。
…気がするだけかもしれないけど。

そう言えば、ふうきは今までお父さんもお母さんも「かん」だったけど
一昨日あたりからやっと私を「とっと」と呼ぶようになりました。
それに、1週間ずっと一緒にいるせいか、私がトイレとかでちょっと
いなくなっただけで「とっと、とっと」と探すようだし、なんとなく
今までよりも男同士、仲良くなった気がします。

もしかして、明後日に出勤するとき泣かれちゃったりするのかな~?
反応が楽しみになってきました。
案外、スパッと切り替えて「ばば~い」ってされちゃうのかな?

夏休み6・7日目

2007年08月24日 23:19

1泊で洞爺湖温泉まで行ってきました。

移動は高速の通勤割引(約5割)を使ってササッと移動するようにして
行きは登別マリンパーク、帰りにはノーザンホースパークなどに寄って
軽く放牧したりして、なるべく連続して車に乗る時間を少なくしたので
ふうきもそんなにぐずらずスムーズに行きました。
やっぱり、1歳児連れての旅行は移動時間が最大の難関ですから…。
まだまだ公共交通機関は恐ろしくて利用することができません。

私達もゆっくり温泉入れたし、ふうきも広いお風呂を楽しめたようだし、
宿も3人で2食付き1万切るところの割には食事も部屋も満足できたし、
急に決めたにしてはなかなかいい旅行ができました。
ふうきは旅先でも全然知らないおじいちゃんおばあちゃんを指さして、
「じじ♪ ばば♪」と愛想を振りまいて、抱っこしてもらったりして
大喜びしておりました。
大人相手だと、積極的に自分から寄っていくんだけどな~。
身近な同世代(特に女の子)に強気な子が多くて、普段やられっぱなし
なのでトラウマにでもなってるんだろうか(^^;

公園で走り回ったり、車の中で大騒ぎしたり、温泉に大喜びしたり、
2日間楽しみまくったふうき。(水族館はほとんど見てなかったけど)
さっき、ベッドで寝かしつけしているときに私の胸をバシバシ叩いて
「寝るからお尻をぽんぽんしろ」と要求してきたので、うつ伏せで
寝転がってるところをお尻ぽんぽんしてあげたら、「ぶっ」と私の手に
おならをふきかけて、5分後に眠りにつきました…。

夏休み5日目

2007年08月22日 22:27

もう、9連休の真ん中の日です。やっぱり休みって早い…。
今日は市内をウロウロしてました。
買い物に行ったり、琴似の「Club yu Kids」に行ってみたり。

「Club yu Kids」は「JJ CLUB」の幼児版みたいなヤツです。
大人はマッサージチェアー座りながら本を読んだりできるし、
子供は遊具やおもちゃで遊んだりできるというもの。
完全に目を離すワケにいかないけど、夫婦交代で子供を見れば
自分たちもゆっくりできるんですよね。
実はこの店ができる前に、同じ場所にほとんど同じ内容の店の
「ナムコあそベース」が入っていて、よく行っていたんですが
店の名前が変わった途端に料金が高くなってしまって、それ以来
行っていなかったんですよね。

でも、無料券があったので行ってみたところ…1日遊び放題で
いくらというフリータイムの料金が設定されていて、前の店と
あまり変わらない料金で入れるようになってました。
開店当初、高い!と感じた人が多かったのか、以前の店と比べて
かな~り閑散としていましたが…。
平日・土日で料金違うけど、確かどっちも会員なら千円前後の
料金なので、これならちょくちょくきてもいいかな。
大人も楽だし、他の子供と同じ場所で、みんなの遊具・玩具で
遊ぶという経験もできることだし。

今日のふうきはこの遊び場でかなりはしゃいで遊んだのに、
一時間も昼寝をしないで頑張ってたので、夕方には眠さのせい
なのか「超・イヤイヤ星人」。
何やってもイヤイヤ。何言ってもイヤイヤ。集中力も0。
TVでたまたま入った競馬のグリーンチャンネルに釘付けに
なってしまったときも、引き剥がすのに苦労しました…。
「TV消していい?」「イヤイヤ!」
「(こっそりチャンネル変える)」「(睨んで)イヤイヤ!」
こんなに真剣に新潟記念の過去VTRを見る1歳児って…。
私がトイレに行って、それに付いてきた一瞬の隙を見計らって
嫁さんにTVを消してもらいました。
さすがに疲れたのか、9時には寝ましたけどね…。

明日明後日はちょっと胆振方面に1泊旅行に行ってきます。
寸前で決めたけど、やっぱりお盆を外すと空いてていい♪

夏休み3・4日目

2007年08月22日 00:35

ヤマハの音楽教室とか、区役所の乳幼児相談とか、平日に行われてて
参加できなかったものに参加してきました。

ヤマハの音楽教室は先々月くらいからかな?ふうきを行かせています。
体験で行ったときに、いつも引っ込み思案なふうきが珍しく自分から
積極的に参加してて、楽しそうだったらしいので入会してみたんです。
今までは話で聞くだけだったけど、実際見てみると確かに楽しそうに
教室に参加しておりました。先生にも慣れてるみたい。
歌に合わせて、飛んだりしゃがんだりしてたし、他の子よりも拍子を
取ったりのリズム感もいいように見えました。
昔からず~っと家で音楽聞かせていたからなのかな。
家でも、ボタンを押すと音楽がなる本とかで、上手にリズムを取ったり
踊ったり、歌詞も断片的にだけど覚えて歌っているし。
嫁さんが言うには、珍しく私がいるせいでちょっと落ち着きがなくて
集中力もあまりなかったみたいだけど、これなら今後も続けていっても
いいかなと思える内容でした。
5,6人くらいの少人数で、同じ子と何回も顔を合わせるみたいなので
同年代の子と遊ぶのに慣れるにもよさそうだったし。
本人がやりたいって言う間は、やらせてあげればいいんじゃないかな。

乳幼児相談は、1歳半検診の時に嫁さんが「人の中になかなか入って
いけない」の項目にマルをつけたら、専門の先生につかまってしまい、
いろいろ言われてショックを受けたというヤツの続きです。
嫁さん的には何か相談するとまた何か言われてショック受けそうって
思っていたようだけど、私はあまりない機会なんだから気になることは
全部相談して、でも言われたことを全て鵜呑みにするんじゃなくて、
その中から自分で参考にしたい部分を選べばいいんじゃないかと思った
ので気になることは全て言ってみようと思っておりました。
気になることを、そのまま放置しといても解決しないとも思うし。

と言うことで、同年代の子の中にあまり入っていけない…などいろいろ
相談してみたんですが、ちゃんと話を聞いてくれて「原因」と「対処法」
を的確に教えてくれたと思います。
人の中に入って行けないってのは、物中心で遊ぶようになってるからで
「人と遊ぶ」やり方をまだ覚えてないからじゃないか、例えばお父さんと
遊ぶ時にも、何かをする→お父さんが面白い反応で返してくる、みたいな
楽しさを見つけられるようにしてあげたらいいんじゃないかって。
「物で遊ぶ」んじゃなくて「お父さんで遊ぶ」みたいに。
やっぱり、自分が何をしたら人がどう返してくるか、ということを考えて
楽しむということが重要みたい。これから、もっと体を使って遊んで
あげようと思いました。
夫婦以外の人に話すことでもスッキリした気がするし、また4ヶ月後に
来てねと言われたけど、言って良かったと思いました。

この2日間は遠出とかしなかったけど、なかなか普段できない、貴重な
体験や勉強ができた2日間でした。

夏休み1・2日目

2007年08月19日 22:59

土日で私の実家に帰ってきました。

やっぱり、自分のふるさとってのはいいもんですよね。
車でちょっと走ってても、知った景色があったり、昔と変わっている
景色があったり、懐かしいやら変化を感じるやらで楽しい。
実家にいてもなんとなく落ち着くし。
逆に嫁さんはウチの実家では落ち着かないかもしれないけど(苦笑)

夜に嫁さんが寝てしまった後には、私の母とか妹とかと雑談タイム。
子育てについて話してみたり、昔の話をしてみたり、私が知らない
今の実家の家族の話を聞いてみたり。
昔、実家に住んでいるときはこんな話をゆっくりすることがまったく
なかったんだけどな~。こういう時間もまた、楽しいもんです。
でも、自分で子育てしてみてわかったけど、やっぱり親って偉大。
しかも昔の、ネットもねぇ、車もねぇ、夜まであいてるお店もねぇ、
って吉幾三みたいに歌えてしまう時代に、3人の子供を育てたって
信じられないもの。いったいどうやって子育てしてたんだろう?
情報も物もなんでも手に入る今の時代ですらヒィヒィ言ってるのに、
かなわないなぁってつくづく思ってしまいます。心から尊敬します。

ふうきは久しぶりに帰ったにしては意外にスンナリ解け込みました。
昔は実家に来るとず~っと不機嫌で泣いてばっかりだったのにな。
2日目には三笠の鉄道村に連れて行ってもらって超上機嫌。
ボタン押したらカンカン音が鳴る踏切で遊んだり、蒸気機関車とか
ミニ新幹線乗ったり、プラレールで遊んだり…大興奮。
汽車・電車関係大好きな彼にとって最高の遊び場だったんでしょう。
私も近くにこんなところあるなんて知りませんでした。

世間はたぶん、今日の夜は憂鬱でしょうけど、私の夏休みはまだ
始まったばかりで~す(笑)
思う存分、家族との時間を楽しみたいと思います。
やっぱり仕事に行くよりも家族といるほうが10億倍楽しい♪

一週遅れのお盆休み

2007年08月17日 23:33

仕事の都合で今週休み取れなかったので、来週夏休みです。
今のところあまり遠出の予定とかは立ててないけど、1箇所くらいは
どこかに行きたいなぁ~とか思ってたり。
1週間ズレたことで、逆に空いていて遠出にはいいかも?

取りあえず明日明後日は私の実家に1泊で帰る予定です。
考えてみれば、しばらくウチの両親にふうきを会わせてあげてない
気もするので、久しぶりに家でゆっくり実家の家族と過ごしたいな。
坊主頭になったのも知らないから、驚くだろうな~。ぷぷぷ。
あまりに激しく動き回るようになったので、そっちも驚くかも。
子供って2,3ヶ月見ないと別人のように成長したりするんですよね。
外見(髪型)的にも、身体能力的にも、以前とはすごい違いです。

話は変わるけど、馬インフルエンザで競馬開催中止だそうで…。
これってものすごい大事件ですよね。
下手すりゃ札幌開催丸ごと中止も有り得るかも知れません。
こないだ負けたまま、取り返せなく終わるとなると…残念…。
しかも凱旋門賞挑戦のメイショウサムソンも感染してるとかで、
遠征自体が危うくなってきました。
血統的にも条件合いそうで期待してたのに、残念…。
できるだけ早く収まってくれるといいんですけどね~。どうなる?

お仕事

2007年08月16日 00:34

私が仕事に出かけようとすると、ふうきが

「いやいや~!」

うわぁ、初めてだよこんなの。
お父さん、お仕事いかなきゃいけないんだよって言っても

「いやいや~」

悲しそうな顔していやいや。

「ぎゅ~。ぎゅ~!」

次はハグしろと。時間稼ぎ?
おぉ、そんなに行って欲しくないのかい。

結局、ぎゅーした後にはなんとか納得してバイバイしてくれたけど、
私が今日は遅くまで残業確定なので夜会えないこと、しかも嫁さんと
ふうきは今日は実家にお泊まりだから、会えるのは明日の夜になるの
わかっていたのかなぁ? こんなこと、初めてでした。

でも、やっぱり嬉しいですよね、こういうの。
お父さんも必要とされてるって感じがしてさ♪
最近は、例えば寝るときにも嫁さんにべったりで、私が視線を送ると
「いやいや」、寝かし付けの歌を歌うと「いやいや」(お母さんが歌え
という意味らしい)だったので、ちょっとだけホッとしました(^^;

札幌競馬場

2007年08月12日 23:06

今週から札幌競馬場での開催が始まりました。
地元開催ということで、さっそく参加しに行ってきました!

しかし…ふうきが止まらない。札幌の先行馬くらい止まらない。
芝生にシートを引いて場所確保しましたが、その中におさまって
いる時間のほうが少なかったんじゃないだろうか?(大げさ?)
今日は34度くらいあったらしいけど、その中を追いかけっこ。
午後からは陣取った場所が日陰になったものの、スタミナ切れを
することなく、相変わらず隙あらば脱走をはかっておりました。
ふうきは結局、暴走して暴れ回ったあげく4時近くなってようやく
昼寝してくれました。朝6時半に起きたのに、驚異のスタミナ。

午前中はファミリーエリアで水遊びさせたり、遊具で遊ばせたり
したんだけど、やっぱりもっと走り回って遊びたいのかなぁ。
次回からもうちょっとシートの中で遊んでくれるような方法を考えて
おくか、陣取る場所をファミリーエリア内に変える必要ありかも。
去年はハイハイで、ちょっとシートの外に出るくらいだったのになぁ。
1年経っただけで、えらい違いです。瞬発力がハンパじゃない。

私の馬券成績のほうは…なんと1Rで痛恨のマークシート記入ミス。
しかも、ちゃんと買っていれば当たっていたんですよ。悔しさ倍増。
これで運気が下がったのか、小倉メインも含めて1R~11Rまで
12連敗。完全敗北という最悪の結果が頭をよぎります。
しかし最終レースでかろうじて約40倍の馬券が当たってなんとか
全敗は免れ、トータル2800円くらいマイナスでおさまりました。
あれが外れてたら、次に札幌競馬場に来る気力まで失うくらいの
ダメージ受けるところでした…。(そのほうがよかったのか?(笑))

ふうきの気持ちと馬の気持ち、どっちとも思い通りになってくれない
札幌開催初日でした…。

ぼんず

2007年08月11日 22:48

今日は親子3人で美容室へ行ってきました。
そして…ふうきの髪型を「ぼうず」にしちゃいました。
ここのところの猛暑でふうきの頭は汗でびっしょり、バリバリ頭掻いて
ものすごく暑そうだったので、サッパリさせてあげようと。
それがなくても、私も嫁さんも「男の子だったらぼうずにしたい!」と
いうのが前々からあったので。

いつも、美容室では病院の待合室と勘違いするのか、大泣きすることも
少なくないふうきでしたが、今日はバリカンをちょっと嫌がる程度で
大人しく「ちょきちょき」完了。



実際ぼうずにしてみると…うわ、似合うわ♪
もともとどこから見ても「日本人顔」で、100日の時に撮った写真で
スーツがぜんぜん似合わず、一番似合ってたのが相撲取りの格好だった
くらいなので、ぼうずも似合うとは思ってたんだよなぁ。
ただ、毛が細いのでちょっと髪の毛薄いのが目立っちゃうけどね。
それに短くすると嫁さん譲りの髪の毛の茶色さも目立っちゃった。

※写真はHPのほうのアルバムに載っけました


このぼうず、見た目で似合うのもいいけど、お風呂がラクなのもイイ♪
いつもふうきの集中力を持たせるのに大変な、頭の泡をすすぐ作業も
アッという間に終わるし、シャンプーも少なくて済むし、風呂上がりも
ちょっと拭けばすぐ乾くし。


ますます「田舎のぼんず」っぽくなっちゃったけど、いいかも♪
きっと今似合う服装の№1は「短パンにランニング」だろうなぁ。
和製100%。純日本人って感じです。

今日からブログをはじめてみることにしました。

2007年08月10日 19:26

私と、ヨメさん(妊娠4ヶ月)、ふうき(1歳10ヶ月)の日常を書いていきたいと思います。
主に暴走1歳児との格闘の様子になるだろうけど、たまには他のことも書くかも。
よろしくお願いします(^^)

-----------------------------------------------------------------

私「ばいば~い」

ふ「ばば~い」

仕事に出かけるとき、ふうきは起きていればお見送りしてくれます。
私が仕事に行くときの雰囲気をわかってるようで、スーツ着て私の引き出しから財布とかカギとかを取り出して準備し始めると「ばば~い」って言う時もあります。玄関に行く前に言われると、早く行けと言われてるみたいでちょっと複雑だけど(笑)

お見送りを受けて、階段を数段下りたところで…あっ、ベルトするの忘れた。
慌てて戻って玄関のドア開けると、ふうきと目が合った。

ふ「か~~~ん♪(ふうきはお父さんもお母さんも「かん」と呼ぶ)」

ぱあっと笑顔になって、すごい嬉しそうな顔で私を呼んでくれました。
いなくなったと思ってた私が戻ってきたことで、こんな喜んでくれるなんて~!
めちゃめちゃ嬉しかったなぁ~。あんな表情されたらさぁ。
仕事行きたくなくなっちゃった。

些細なことだけど、「お見送り」と「お出迎え」ってお父さんにとって貴重なエネルギー源なんですよね♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。