--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

2015年01月06日 23:57

今年もマイペースで、まったりやって行こうと思いますので、よろしくお願いします。
出資馬も全馬牧場にいるので、しばらくはあまりネタもなさそうです。
本格的に動き出せるのは、来月くらいからですかねー。
一番早そうなのはグレナディアーズかな? ウチの稼ぎ頭の活躍を楽しみにしてます。

馬券のほうは昨年末に人生初の有馬記念的中で素晴らしい形で締めくくれましたが、
今年しょっぱなから、京都金杯を馬連・ワイド1点でしとめるという奇跡的な好スタートを
決めることができました。(中山は様子見で購入せず。)
といっても、去年はここで調子に乗って、以降は果てしない連敗に突入しましたので、
気持ちと財布の紐を締めて、フェブラリーSまでは大人しくしていようと思います(笑)

馬も人も、あまり押せ押せで無理に使うと、いいことなさそうですしね。
どちらも1年間長く楽しめるような流れで、いってほしいものです。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます。

2014年01月01日 23:46

あけましておめでとうございます。


DSC_0016.jpg


私の今年のおみくじは「小吉」でした。
馬券や一口関係は、「争事」の項目でよいのかな?

『勝ちがたし 控えよ』

だそうです(苦笑)


ふうきは末吉でしたが、「争事」の項目は『勝てる』みたいな
ことが書いてあって、

「サユキちゃんとケンかをしても、勝てるってことだよね!?」

と、喜んでおりました。

妹とのケンカ、おみくじの力を借りなきゃ勝てないんですか(笑)



なにはともあれ、2014年スタートです。
自分も、周りの人も馬も、健康な1年になりますように。

今年もよろしくお願いいたします。

2013年締め

2013年12月30日 21:59

朝、力強く鼻をかんだ拍子に首の筋を痛めてしまいました…。
そして前の日に、子供たちとトランプの「スピード」をやったところ、肩の辺りが筋肉痛で、
首から肩にかけて、いろいろとダメージが残っています。特に首。途中までしか回らない。

ちょっとでも瞬間的な負荷がかかると、体が耐え切れなくなってきているようです。
嫁さんにも年寄り呼ばわりされる始末(苦笑)
なんだかここ数年で肉体年齢が一気に上がってきてる気がします。
そのうち、重い物を運ぼうとして腰をグキッとやりそうて、怖いです。(本当に)

今年は検診でコレステロール引っかかったり、今回の件もあったりと、ちょっと危機感を
感じているので、来年はもうちょっと肉体年齢と実年齢を近づけたいところです。
今月は風邪で酷い目にあったりもしたので、健康って大事だなと、改めて感じました。
ちょっと風邪引いただけでも、回復力が落ちてるのか、なかなか治らない…。

馬に関しては、健康面の大事さは痛いほど感じてきましたが、今年は2歳馬2頭が、
健康面で明暗が分かれた感じです。
「暗」を味わったアンゴスチュラも、来年は巻き返してもらいたいものです。
もちろん「明」のグレナディアーズも、このまま怪我無く進んでほしいし、そうすれば
結果はついてくるはず。とにかくレースに無事に出れることが、一番大事です。

来年は人も馬も、健康で過ごせる1年になってくれますように。

相変わらずあまり内容のないブログで、後半は思いっきりサボりまくってしまいましたが、
今年も1年お付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。
2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆様、よいお年を!

新しいもの古いもの

2013年04月11日 00:17

桜花賞はレッドオーヴァルの単勝で勝負して、最後の最後で天国から地獄でした…。
今週の皐月賞はミヤジタイガの複勝で、巻き返しを狙っています。

今年に入ってから馬券は単or複の1点勝負ばっかりです。
単複は何より的中確率が高いのがいいですよね。的中の喜びをたくさん味わえる。
それに無駄ダマなしの1点勝負だから、思ったよりも当たれば大きいんですね。
今まで単複は地味な印象でほとんど手を出してませんでしたが、試してみたら
意外に面白くて、すっかりハマってしまいました。ここまでの回収率も上々。

今年いっぱいは単複中心で、どれだけ結果が出るか試してみようと思ってます。


そして、こないだ死ぬ思いでクリアしたマリオ2。
ふうきがA-1~D-4をクリアするところを見たいというので、目の前でやって
見せてあげたら、自分でも驚くくらいアッサリとクリアできてしまいました。
まぁ、アッサリと言ってもマリオの20人くらいは死んだと思うけど(笑)
一度壁を突破すると、二回目以降は意外にポーンと越えられるもんですね。
すっかりパターンが体に染み付いてしまったのかな。
ふうきは目をキラキラさせて、羨望の眼差しで私を見ておりました。いい気分です♪


もう一つ懐かしのゲーム「テトリス」、3DSで出ていたので買ってみたんですが、
こっちはかなりイマイチな出来でした…。
期待していたインターネット対戦は、アイテムが強すぎてあまりテトリスの上手さが
勝敗に直結しないので、かなり萎えます。
「相手と自分のフィールドを入れ替える」アイテムは、作ってるときにバランスとか
考えなかったんでしょうか…。
自分の体を傷つけてからチェンジ!というギニュー隊長ばりの戦法でほぼ即死です。
さすがにこれはないでしょー。がっかりです。

なんだか最近、昔の名残のあるゲームばっかりやってる気がします。
ブレイブリーデフォルトも、システムはほぼFF5のジョブチェンジだし。
新しいことに取りかかろうという気持ちが失われてきてるんでしょうか(^^;
馬券では、新しい発見があったんですけどね。

マリオ2とドバイワールドカップデー

2013年03月31日 00:53

スーパーマリオブラザーズ2、裏面(ワールドA~D)もクリアしました。

マリオ2

プレイ条件:無限増殖あり、ワープなし


表面が簡単に感じるくらいの更なる超難易度…!

キラーをジャンプでかわそうとすると、城壁の背景にカモフラージュされた
レンガブロックに頭をぶつけてキラーに直撃。
他にも敵をかわそうとすると、隠しコインブロックに跳ね返されまた直撃。
こっちの動きを読んだ上で、一番嫌な場所に敵や仕掛けが置いてあります。
製作者の悪意というか、殺意を感じます。もう、殺る気満々ですね。
罠を考えたり、配置するとき、それはそれは楽しかったことでしょう(笑)

ハンマーブロスは当たり前のように平地に配置され、ひどい場所になると
キラーや赤パックンとの組み合わせで、大ジャンプ飛び越えや脚元くぐりを
封じてくるという凶悪さ。いったいどうしろと…。

ファイアーマリオになれば楽なんでしょうが、1ステージで2つアイテムを
取れるエリアがなかなか無く、しかも穴に落ちてバンバン即死するので、
結局、A-1~D-4まで一度もファイアーマリオになれませんでした。

無限増殖なしでクリアできれば完全に極めたと言ってもいいと思いますが、
さすがにそれは人間ワザではないので、私には無理です(^^;
取り合えずは、これで私の中のマリオ2はようやくクリアです。
いやー、疲れた、疲れた…。


ふうきはマリオ1なら8-2まで進めるようになりました。
しかし、ここからが難しいんですよねー。
どこまで諦めずにチャレンジできるか? これからが見ものです。


さて、今日はドバイワールドカップデー。夜更かしして観戦中です。
ここまでの日本馬は残念な結果に終わっていますが、シーマクラシックは
年度代表馬ジェンティルドンナと海外の経験豊富なトレイルブレイザー。
快挙達成を期待したいです。理想はワンツー! 頑張れ~!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。