--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次募集の状況

2011年10月12日 22:34

2次の様子見候補だったリッチダンサー10とマチカネエンジイロ10の2頭に、
なんと早くも残口表示…!
まさかこの時期に出るとは思っていなかったので、ビックリしました。
特にマチカネエンジイロ10は父ローエングリンのマイナー血統でもあるので、
そうそう簡単には売れないだろうと思っていたのですが…。

今年、売れるスピード速すぎじゃないですか!?
去年までは2次に興味がなかったから見てませんでしたが、毎年こんなもの?

残る2次候補はアビラ10のみですが、この馬は逃したくないので、残口が出たら
申し込もうと思っています。
もしかしたら、最初の近況更新(今月末)までもたないんじゃないだろうか(^^;
ここ数日、ハラハラしながらアビラ10の残口表示をチェックしております。

脚元などのリスクを少しでも減らすために、様子見をしようと思っていたのですが、
結局は1.5次で買うのとほとんど変わらないことになりそうです。
まぁその時はその時で、馬名募集に参加できるということで、前向きに考えますか~。
スポンサーサイト

1.5次申込結果

2011年10月08日 21:24

1.5次出資申込馬

・なし




結局、1.5次は参加せず、残った馬を様子見するという方向になりました。

これまでは、1次からずっと出資馬として見守っていきたい、馬名応募に参加したい
という思いがあったのと、たまたま1次で希望の馬が取れていたことから、様子見を
して出資という選択をしたことがありませんでした。

ただ、これまでずっと1次での申込を続けて、体質難の馬を引き続けてきたので、
少しでもトラブルを回避するために、様子見をした上での出資もアリかなと考えて
いたところなので、今回抽選に落ちてこういう選択をすることになったというのも、
新しい方向に進むためのいいキッカケだったのかなと思いました。


ということで、しばらくは1.5次で埋まらなかった馬を眺めつつ、出資馬候補を
捜していこうと思います。
今年の残り物にも、福があってくれればいいんですけどね~。
目指せリアルインパクト! ピュアブリーゼ! ってところですかね。

今のところの2次候補筆頭は、アビラの10。
改めてDVDを見直したけど、非常に柔らかそうな馬で、500㎏超の大型馬という
ことを感じさせない歩様に見えました。
脚が体重に耐えられるかどうかの1点なので、可能な限り様子見したいところ。
他にはマチカネエンジイロ10、リッチダンサー10なども気になっております。
今年は方向がブレまくりなので、全く違う馬がこれから浮上する可能性も大です。

キャロットは残口がある程度まで減ると、恐ろしいスピードで満口になってしまう
ことが多々あるので、そこだけは要注意ですね。
時間をかけて様子見をしたのに、乗り遅れたのでは何にもならないですから。
取りあえずMyホースに登録して、日々チェックしていきたいと思います。

1次募集申込結果

2011年10月04日 20:45

最優先申込馬
ディアデラノビアの10

申込結果 ×



残念ながら、ミラクルは起こらず。
倍率約6倍ですから、当然といえば当然の結果ですね。



さて、1.5次以降はどうしましょうかねぇ。

今のところの候補としては

ササファイヤー10
ルシルク10
ルミナスポイント10

あたりが上がっています。
ただ、前の日記でも書いたように、ここまで体質難の出資馬が続いている中で、
ササファイヤー10に今の時点で申し込んでよいのか悩んでいます。
やはり脚元が怖い。いったん決意したのですが、見事に揺らいじゃってます。

あとは新たな選択肢として…。
1.5次に行かず、残った馬を様子見して購入でも、いいかなと思ってきました。

2次候補としては、アビラ10なども面白そう。
先日引退したファステストスターと同じく、父タキオンの母父デインヒル系。
タキオンのラストクロップだし、ファステストスターのリベンジという意味で最後に
もう一回賭けてみてもよいかなという気もしています。
1次で埋まらず敬遠されてる理由が「デカイから」とハッキリしてますし、そこさえ
耐えてくれれば活躍してもおかしくないんじゃないかと。
セレクトセール出身なので、何か問題があるから社台・サンデーでなくキャロットに
来たんじゃないか?という勘ぐりも必要ないですし。
今時点で残口が出ていないので、ある程度進むまで様子見も可能でしょう。


検討は一段落したはずですが、ここにきてまた迷走が始まっております。
今年度は1次からず~っと、悩みっぱなしです。
他の会員さんはどうなのかわかりませんが、本当に出資馬選びが難しい年です…。
時間もないので、さっさと結論出さなきゃいけません。どうしようかなぁ。

1.5次募集に向けての検討

2011年09月29日 22:07

いよいよ、一次募集の抽選結果発送が明後日になりました。
最優先申込のディアデラノビアの10は約1/6の当選確率となってしまったので、
これはまず当たらないでしょう。

そのため、1.5次以降の検討も進めてきたのですが、今のところは予定通り
ササファイヤー10で申込しようかと考えております。
弓脚っぽい上にかなりの大型馬と、非常にリスクが高そうなのですが、歩様の
柔らかさと、何より好きなホワイトマズル産駒の貴重な募集馬、管理するのも
ホワイトマズルの代表産駒の一頭であるアサクサキングスを管理した大久保龍
調教師ということで、リスクはあるけど、魅力的な部分も多いです。

本当は2次まで様子見できればよかったのですが、既に残口が出ているので、
1.5次で申込みしようかと思います。
かなりリスキーな賭けになりますが、この値段ならいってもいいかなと。
今の時点で申込すれば、馬名募集にも参加できるし、前向きに考えます!

他にはルシルク10、ルミナスポイント10なども一発がありそうで、ちょっと気に
なっているところですが、価格が価格ですからねぇ。悩ましいところです。


取りあえずこれで検討は一段落。あとは結果通知が届くのを待つのみです。
早ければ土曜日くらいに届くところもあるのでしょうが、北海道だとだいたい
1日は遅れるので、もしかすると週明けになるかもしれません。
「まず無理」と言いつつも、やはり心のどこかでミラクルも期待してしまいます。
なんだか落ち着かない週末になりそうです…!

キャロットクラブ2011年度1歳募集・申込完了!

2011年09月15日 22:16

1次募集、悩みに悩み抜いた末、この馬で申し込みしました。


最優先希望枠
・ディアデラノビアの10(父キングカメハメハ)

一般枠
・なし


昨日の時点でいったん今までの検討をリセットして、再び一からカタログとDVDを
見て、ツアー情報なども加味した結果、この馬になりました。

カタログ到着後の注目馬の一頭に名前をあげてはいましたが、改めて見たところ、
バランスが良くて、とにかく欠点が少なそうに見えました。
ツアーでの評判も上々のようで、大きなところを狙えそうだし、全く大ハズレという
可能性は低いのではないかと思います。

今年は補償が無くなったというのもあって、かなり慎重になった感があります。

ライラックレーン10は本当に良さそうな馬で、今でも写真は一番よく見えますが、
ツアー情報の気性面や、外向などを考えると、どうしても兄以上の価格に突っ込む
ことが私にはできませんでした…。
北海道で使ってくれそうだし、大物の可能性も高そうで、魅力的だったんですが。

ティエッチマンボ10は過去のウォーエンブレム産駒のクラブ馬の1歳馬写真と
比較してみたところ、どれともタイプが違う感じがしました。
全く違うタイプの大物ということもありそうですが、きついインブリードもあるので
健康面も心配だし、こちらも踏みとどまってしまいました。

抱えるリスクと値段、馬体などを考えた結果、一番それらのバランスが取れてて、
安心して出資できると感じたのが、ディアデラノビアの10でした。


ただし、ディアデラノビアの10の一番の問題は「人気」。
最終中間発表(昨年比42%)の時点で、母馬優先が100口超、最優先枠でも
300口以上の申し込みがあり、私が最優先枠で申し込んでも、2倍以上の倍率の
抽選になることは確実でしょう。
外れる可能性のほうが高いのはわかってるし、外れたら縁がなかったということで
諦めもつきそうです。

その時には、1.5次か、2次以降でササファイヤー10あたりに行こうかなと。
前脚と体重を考えると故障のリスクが高そうな馬ですが、この価格ならリスクを
考えた上で突っ込んでもいいかなと思うし、DVDでの動きもすごく柔らかくて、
何より好きなホワイトマズル産駒なので。
故障のリスクを抱えていそうな馬なので、しばらく様子見した上で、入厩が見えた
時点で行くことができれば、ベストですね。
おそらく、血統からも1.5次が終わった時点でも残っているでしょう。


今年は本当に最後の最後まで悩みました。
取りあえずは結論が出て、申し込みを終えて、ようやくスッキリできました。
あとは抽選結果が送られてくるのを待つのみ。気楽に待つことにします。
昨年のプレザントライフで運を使い果たした感もあるので、どうでしょうね(笑)

これまで全く牝馬に縁の無かった私の、初牝馬出資となるのでしょうか?
それとも、ホワイトマズル産駒によるドナシュラークのリベンジになるのか?
どちらに転んでも、楽しめそうです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。